転ぶのは怖い

ciclone.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 10日

車が来た

我が家のインプレッサが代替わりした。これまで乗ってたのは2002年末に購入した、通称「丸目のインプレッサ」で、1.5Lのターボなし、色は赤だったので「赤丸」と呼んでいた。6年半近く、よく走ってくれた。新しいのは2008年モデル、2.0Lのターボなし、色は青で「青影」と命名。カーナビも着けて、ちょっとバージョンアップした感じ。

んで、早速乗って職場まで往復してみた。カーナビの操作を覚える意味もあって、いろいろ道を変えながらなのだが、なかなか賢くて感動。カーナビは不要と考えていた旦那も、知らない道を指示されてそれが結構良いルートだったりしたもので、ちょっと考えを改めたようだった。(カーナビ導入は私の強い希望だった。旦那は根っからのバイク乗りなんで地図を積んでればナビは要らない派だから)。カーナビのオーディオがiPodにも対応しててくれるので、FMトランスミッターが不要になって今までよりいい音で聞けて喜んだり、前の車よりもかなり走行時の安定感があるのはスタビライザーのおかげだけなのか何なのかと考えてみたり、車内の空間が広く感じられるのは何故だろうとか、スピーカーの位置が低いので高い位置に着け直す人も多いようだけどどうしようとか、走りながらいろいろと話し合い。リアカメラにも感動したな〜。しばらく楽しめそう。楽しみが、少しは運転技術にも反映されるといいな。
[PR]

by ciclone | 2009-05-10 23:51 | 車の運転


<< フランスGP      ヘレスGP >>