転ぶのは怖い

ciclone.exblog.jp
ブログトップ
2005年 09月 18日

MotoGP2005 in MOTEGI

待ち遠しかったGPが、今年ももてぎにやってきた!
というわけで、ツインリンクもてぎへ土・日とも行ってきた。

今年の注目ポイントは、概ね以下の通り。
「ロッシが日本でWGP年間チャンピオンを決めるか!?」
   → 珍しく転倒リタイア。メランドリ巻きぞいにして…。
「日本人選手は表彰台を制するか?」
   → 玉田誠選手、3位表彰台おめでとう!
「スポット参戦の宇川徹は!?」
   →  マシントラブルでリタイア。
「250ccクラスで青山兄弟のバトルは?」
   → 兄・博一選手、初優勝おめでとう!
       弟・周平選手は転倒リタイア。いいとこ走れてたんだけどね。

玉田選手の3位はロッシがメランドリを巻きぞいにしてくれたのでタナボタ。おかげでつまんないレースだった、とは、なんとも玉やんらしいコメントで爆笑。ロッシ達の転倒は90度コーナーだったので目の前で、すんごい焦った。3クラスとも目の前で転倒してくれまして、抜きどころでもあったので面白かったんだけど、怖い思いもするポイントだった>Z席。

あと、公式入場者数とか知らないんだけど、去年までより観客数が増えている気がした。駐車場の振り分けで長時間ぐるぐる走らされたせいで余計そう感じたのかもしれないが。
[PR]

by ciclone | 2005-09-18 23:49 | エンタメ


<< 山道の運転      高速の運転 >>