転ぶのは怖い

ciclone.exblog.jp
ブログトップ
2005年 09月 17日

高速の運転

我が家からツインリンクもてぎのある栃木県の茂木町まで行くには、首都高速環状線から常磐道に入って、最後は北関東自動車道の友部ICで降りて下道。毎年は相方が運転して2時間強で到着している。今年は私が運転するということで、+1時間を見込んで出発だ。

まず高速に入る前にガソリンスタンドで給油。これは無難にクリア。
料金所も問題なく通過し、最大の難関、合流…なんとかクリア。
あとはとにかく流れに合わせてアクセルを踏め!とのナビからの指示でひたすら頑張って踏み続ける。怖いよー面白いよー怖いよー。でもまあ、高速道路だと車線が複数あるので先に行きたい人は勝手に抜いて行ってくれるから気楽か。

途中2回サービスエリアで休憩。2度目の休憩の時に運転を交代してもらい、なんとも緊張していたんだと実感しつつ助手席でほけっとする。運転を初めて3ヶ月目ならこんなもんだろうか。高速道路は、自分でも走れないところじゃないってわかったことが最大の収穫だろう。

ちなみに、3時間弱で着いた。最後を交代してもらったおかげでもあるけど、まあまあかな?
[PR]

by ciclone | 2005-09-17 23:58 | 車の運転


<< MotoGP2005 in M...      突然、雨が >>