2009年 07月 26日

8耐観戦2009 in カフェ

というわけで、今年も涼しいカフェで観戦だった。東京は晴れてピーカンだったが、鈴鹿の天気は不安定で、曇りで始まり、中盤には激しい豪雨、そして雨上がり。表彰式も雨降りだったけど、花火は根性で上がっていた。

そんな天気だったから、もちろんレースも波瀾万丈。お天気以前に、3強中2チームが前半早々に転倒して最後尾に。最初は先ずF.C.C.TSR秋吉は2週目で単独で転倒したんだが、この後この人は驚異的な走りっぷりで、最後尾58番手から再スタートして、ゴールした時には9位だった。もう一つはHARC-PROで、山口辰也がバックマーカーの転倒に巻き込まれて転倒したんだが、これもまたかなり頑張って挽回し、そしてまた後半どこかで転倒し、再スタートし…と頑張ってた。さらに、石垣島マグロレーシング海人withモトバム・高橋は転倒してマシンが火を噴き、消火液まみれになったマシンを延々と押してピットへ戻り、復活できないんじゃないかと思ってたら残り2時間強でもう一人のライダー金が乗って再スタート。でもまたトラブルがあってピットイン、その後も根性で復活して完走を遂げた。他にもいろいろ細かいドラマはあったみたいだけど、とにかくタフなレースで、大きな怪我をした人が出なくて(たぶん)本当に良かったと思う。見てる分には面白くって、8時間釘付けだった。ヨシムラスズキwith JOMO、青木、酒井、徳留組、優勝おめでとう!それにしても平均年齢の高い表彰台であったことよ。

私的に特筆すべきは、8耐観戦歴20年強の相方が、今回初めて現地じゃなくテレビ観戦だったこと。素直にテレビを見てるだけじゃすまないんだろーなーと思ってたら、twitterを使ったライン中継をしていた。ハッシュタグというのを使うと、そのテーマだけ拾い上げて読めるのだそうで、結構これが面白かった。こういうの、私には思いつきもしない。自分で楽しみ方を広げていけるのってすごいね。
[PR]

by ciclone | 2009-07-26 22:51 | エンタメ


<< イギリスGP      8耐 >>