2005年 12月 04日

1ヶ月点検

先週ツーリングから戻って、そのままバイク屋さんにEstrellaを預け1ヶ月点検をしてもらった。昨日はその引き取り。頑張って開店時刻に間に合うように起きた。受け取った後、そこから約6kmだけ乗って、そのままCR-1加工をお願いする(株)山城CR事業部に持って行かねばならなかったからだ。

1ヶ月点検はエンジンオイルの交換が重要だそうだ。こちらからお願いして調整してもらったのは、リアブレーキのランプの接触。ブレーキを踏んでいるという意識がないくらいの浅い接触だけでもランプが点いてしてまっていたのだ。他は特に問題なかったので、書類確認してお金を払って、さて乗って行こうと思ったらエンジンが…相変わらずかかりにくいー。寒かったせいもあって何度も止まってしまう。見かねた店の人がアイドリングの調整をしてくれて、やっとかかった。困ったもんだ。

走り出したら、バイクが軽い。何故?前回は高速道路で、風圧があって重ーい感じで走っていたので、一般道路だと軽く感じるのだろうか。まあ、気分良く走れて良かった。

(株)山城CR事業部は足立区にある。もともとはバイク用品の流通会社で55年の歴史を持ち、いまでもそちらは主力としてやっているのだが、将来的な展望を考えてCR-1加工を始めたところが大当たり。現在では取り扱いをしている店が全国規模で広がっているそうだ。そんなことを話してくれながらテキパキとEstrellaのチェックをし、洗浄を含む手当の必要な箇所を教えてくれる。たった2ヶ月でも結構細かいキズがつくものなのだなあと驚き。私の後にはハーレーが持ち込まれる予定になっているらしい。大型の輸入車が多いそうだが、それはそうだろう。手に入れるのにかかってる金額の桁が違うもの。ひょっとしてEstrellaにCR-1を施すのはやり過ぎか?という気がちょっとしてきたが、ヘルメットにやっている人もいるらしい。バイクをいつまでもなるべくキレイに保っておきたい、という気持ちは強いのでいいだろうと思いやってもうらことにする。来週、ピカピカになって帰って来るのが待ち遠しい。

で、家に帰ったらKawasakiからスポーツタオル(motoGP版)が届いていた。しばらく前にKawasakiのサイトでやっていた東京モーターショー関連のアンケートを回答したので当たったらしい。何でも応募しておいてみるもんだ。ラッキー。
[PR]

by ciclone | 2005-12-04 22:43 | バイクの運転


<< ピカピカ      CR-1 >>