転ぶのは怖い

ciclone.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 18日

やっと!

オドメーターが1002kmに到達した。ここまで半年がかり。長い道のりだあ。

来週のバイク屋さんツーリングはMotoGP開幕戦に負けて参加しないことにしたので、一足お先にと国営武蔵丘陵森林公園まで行ってみた。朝9時半に出発。混んでいるであろう環七を避け、和光から谷原へ回って関越自動車道へ。私としては高速道路は怖いので遠慮したかったんだが、これも練習、と説得されてしまったのだ。練馬から東松山まで40km弱だそうな。とりあえず、最初の三芳パーキングエリアで一時休憩をとる。少し渋滞気味だったおかげで、最高時速80km/h程度しか出さずに済んで、一部は三速と四速のギアをこまめに切り替えつつ走るという、とても高速道路とは思えない感じで無事に東松山I.C.まで走り、更に一般道4kmで到着。

e0056704_22512082.jpg森林公園南口にバイクを停めて、400円払って入場。まっすぐ梅の咲いているエリアを目指す。シートを敷いてお弁当を食べている人もいるにはいたが、桜の花見よりもずっと静かで地味な花見のようだ。まあ、梅は桜と違って、じっと咲き定まっている感じがするので、その差なのかもしれない。福寿草は蕾のものが多かったが、黄水仙は見事だった。

午前中は晴れていて暖かかったが、昼を過ぎると徐々に雲がかかって寒くなってきた。夕方になると雨が降るとの予報だし、降る前に帰ろうと早々に家路を辿ることに。昼食は高坂のサービスエリアで取ることにして、ついでにその時に給油だねと言って出発。高坂S.A.で駐輪スペースを目指していると、相方のバイクが挙動不審。ん?どしたの?
「…リザーブにした」
って、そこまでなかったんかい!私には気をつけるように言うくせにー。困ったもんだ。

高坂の美味しいビビンパ定食を食べ、山菜の漬け物などを買い込み、給油もして出発。風が強い。時速80km/hを超えると、風のきつさは際立つのだが、それにしても向かい風がきついぞ。ハンドルを取られないようと余分な力が入って疲れる。練馬I.C.まで行くと渋滞なのは確実なので、一つ手前の所沢I.C.で下りて朝霞、和光を抜けて帰宅。バイクを停めて、カバーをかけて、家に入ろうと思ったら雨が降って来た。ギリッギリでセーフ。本日走行距離118km。Estrella総走行距離1002km。ちょっと感動。さて、明日は2ヶ月ぶりのスクールだ。
[PR]

by ciclone | 2006-03-18 23:58 | バイクの運転


<< 春の嵐      模試の結果 >>