転ぶのは怖い

ciclone.exblog.jp
ブログトップ
2006年 04月 02日

VESPAに乗った

天気が悪くなるらしい日曜日。開場時間くらいに着いたら大丈夫だよねーと言いつつ東京モーターサイクルショーに出かけた。チケットを当日購入にしたので、とりあえず並ぶ。20分程度で無事にチケットを手にして入場。真っ直ぐ試乗会の受付へ行くが、すでに行列は長い。受付は大型A/Bと普通Cに分かれ、私以外の二人はBMWの大型に乗るのだと言って受付Bの列に、私は普通二輪免許しかないのでCの列に並ぶ。一人で並んでいると時間が経つのは遅いが、結局は15分もしない内に受付順になった。実はその場になってDUCATI Monster 400と迷ったが、やはりVESPA 250IEで試乗券をもらう。受付表で見るとVESPAは人気ないみたいで、30分刻みの1回で1−2名しか乗ってないようだ。Monsterは人気抜群で、私が受付した時点で午前中はほぼいっぱいになっていた。試乗券を持って、保険料支払いの列に並び直し。こちらもさくさく進んで、11時の回での試乗に無事参加。

ヘルメットはAraiが無料貸し出し。グローブは軍手なら貸してもらえた。試乗会参加目的だったくせにグローブ忘れたんだよ…家を出てから思い出したのだ。ヘルメットはすんなり被れたのだが、眼鏡がうまく付けられない。無理矢理押し込んだらフレームが曲がったような手応えだったが、とにかく乗らなきゃなのでヨシとする。VESPA初乗り。どきどき。そう言えば、そもそもはVESPAの見た目に惹かれてスクーターに乗ろうと思ったんだよな。結局Vinoになったんだったけど…とか思い出してる間に順番がやってきた。係員の親切で簡潔な説明だけでスタート。座った感じがすごく安定している。走り出しはちょっとふらつきがあったが、数メートルで治まり、あとはスムーズな走りになった。加速がいい。距離が短いからすごく速くは走ってないが、アクセルに素直に反応して加速し、放すとキレイに減速する。ブレーキもいい感じ。カーブも滑らかだし、乗っていて気持ちいい。

あっという間に試乗は終了。降車時に感想を求められて、すっごく気持ち良かったと答えたらニッコリされた。たまたま相方が待ち時間だったとかで私の走りを見ていてくれたそうで、「2年前にレディススクーター試乗会でScarabeoに乗った時より走るのが上手くなってた」と言ってもらえた。あの頃はスクーターすらしばらく乗ってなかったから、比較されてもどうかとは思うが。

会場内に戻り、真っ直ぐVESPAの展示コーナーへ行ってみる。いろんな色があるし、形も綺麗だし走りも気持ちいいんじゃ、文句はないよなあ…。現在は愛車があるから買えないけど、いつか絶対に手元に欲しい一台として覚えておこう。

にほんブログ村 バイクブログへ


[PR]

by ciclone | 2006-04-02 17:53 | エンタメ


<< 東京MCショーに行ってきた      ツーリング計画 >>