2006年 04月 23日

昨日に引き続き

本日も乗り物系映画鑑賞。『バイカーボーイズ』と一緒に借りたのは、日本の少年マンガが香港映画になっちゃった『頭文字D』だ。しかも私はこの原作を読んだことがないという…いや、どーもあの絵が苦手で。相方はしっかり読んでいるようで、世代的には大ヒットだったはずだから当然なんだろうけどもさ。

頭文字[イニシャル]D THE MOVIE スタンダード・エディション
/ エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
スコア選択: ★★★

原作はしげの秀一で日本のマンガ。しかし映画化は香港というアジア圏コラボレーションが、非常に上手く作動した幸運な一作なんじゃなかろうか。日本じゃ実写映画化はぜーったいに無理だね。ってか、馬鹿馬鹿しくなりすぎるか金がかかり過ぎて誰もやるまい。単純に、面白かったよ。

にほんブログ村 バイクブログへ

[PR]

by ciclone | 2006-04-23 00:23 | エンタメ


<< 気分が曇る      疲れた時には >>