転ぶのは怖い

ciclone.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 30日

もしもの時の?

ツーリング準備の一環として、やはり怪我なんぞの対策もいるのかなーと思い、保険証を持つだけじゃなくて少し手当の道具も持っていこうと考えた。そこでネットで検索して見つけたRAS・柏秀樹ライディングアートスクールのファーストエイドキットを参考にして、救急用品を揃えてみた。何故そのものを買わないかと言えば、高いから、の一言につきる。別にバッグとかいらないし…第一、大きいよ、これ。内容の充実度からすれば必然的にこの大きさなのかもしれないけどさ。

まあ要するに(1)包帯数種類(2)大きいバンドエイドみたいのと(3)除菌用ウェットティッシュの大判のと(4)ガーゼとかあればいいんじゃないかと思って。(5)三角巾て、大きめのスカーフとかじゃダメかな?(6)人工呼吸用のマウスピースはどこで手に入るのかわからなかったので無しにして、あと(7)レスキューシートも無しなんだけどいいかなあ。(8)ハサミは先が丸い普通の文房具で、(9)手袋は家事用のでもいいか。(10)湿布はいらない?(11)消毒薬もいるか。でもってまとめて一袋に詰めておけばいいような気がする。これに(12)常備薬ちょこっととか入れたら、結構な容量になるんだけど…ほんとにこんなにいるのかな?

にほんブログ村 バイクブログへ


[PR]

by ciclone | 2006-05-30 23:56 | 雑記


<< 準備は続くよ      移動無線局の準備 >>