転ぶのは怖い

ciclone.exblog.jp
ブログトップ
2006年 07月 28日

いそがしー

とうとう週末には鈴鹿8時間耐久なのに、忙しくて何も準備していない。しかも相方は今日から夏休みで、金曜日の予選から鈴鹿入りするとか言ってらっさる。私は土曜日にも用事が立て込んでいて夜に名古屋の友人宅で合流ということにした。うーうらやましー>夏休み。電車も少し空いてるし、世の中は夏休みなのだよなー。

その夏休み人は、今日は信州ツーリング以来ずっと眠らされている可哀想なエストレアを動かしてくれたのだそうだ。バッテリーがあがると困るのでその対策。25kmほどだったらしいが、すねもせずちゃんと走ったと褒めていただく。いやー、持ち主に似て素直なのだよ。かまってもらえて嬉しいのでパタパタ走るのだ。今週末も乗れないが、来週には乗れるかしらん。

で、8耐前の最後のGPであるアメリカ・ラグナセカのGPを見返してみる。なんせ月曜日本放送時は見られる環境になく、その晩へとへとで帰って録画を見ただけで、何故に中野が怒ってたのかとか何故にロッシのマシンが白煙を吹いたのかとかまったくわかっていないのだ。玉田って結局何位フィニッシュだったっけ?とかいうボケボケぶり。しかしアメリカ勢はアメリカでクレイジーなまでに張り切るなあ。

8耐のテレビ放映はスカパー未加入で見られないので、だいぶ遅れてあるダイジェスト放送を見る予定だが、それも日付チェックしておかなきゃだし、準備することは多い。とりあえず、荷造りだけでもしとくか。

にほんブログ村 バイクブログへ


[PR]

by ciclone | 2006-07-28 01:00 | 雑記


<< 鈴鹿8耐      GP映画再び >>