2006年 09月 11日

マレーシアGP 250cc

休暇明けで溜まった仕事を片付けていたら帰宅が遅くなり、仕方ないので本日は250ccクラスだけ観戦。青山博一が序盤にイケイケで盛り上がったらマシントラブルでリタイアになってがっかり。怪我明けの高橋裕紀が4番手で頑張る。前3台がトップ争いで、5番手以降のは追いついて来ないので単独走行だ。青山周平は6番手と健闘。レースはロレンツォが優勝、次がドヴィツィオーゾ、デアンジェリス。高橋4位、ロカテリ、青山周平と続く。これでロレンツォは年間チャンピオンシップ独走態勢か。まあ、まだどんでん返しありだけど。あと特筆すべきは関口太郎の復活13位フィニッシュ。今季初ポイントだよ。怪我が早く完全に癒えるといいね。

明日は頑張って早く帰ってmotoGPクラスを見るぞ!

にほんブログ村 バイクブログへ


[PR]

by ciclone | 2006-09-11 23:58 | エンタメ


<< マレーシアGP大興奮!      バリ島交通事情 >>