転ぶのは怖い

ciclone.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 01日

雨の初級サンセット

雨降りだから雨の時の曲がり方を練習しましょうってことで、今日のテーマは「リーン・イン」だった。いつものオフセットパイロンを、リーン・インの姿勢でクリアしていくのだ。雨だし夜だし視界は良くない。それでもやるぞと集まった20名弱で次々とコースを走り抜けていく。

リーン・インの姿勢を意識して取ったことなんてなかったから難しい。まずは慣熟走行を姿勢は気にせずにと走る。それからバイクを停めて、サイドスタンドを立てたままでリーン・インを練習だ。行きたい方向へ身体を落としこむように、内側の肘は曲げて、外側の肘は伸ばして。外側の足に加重をかけて、必要以上に身体を倒しすぎないように。一度に言われても難しい。とりあえず、曲がりたい方向へ身体を預けて、腕を曲げてみるようにする。おお、なんか曲がれてる気がする。スピードさえ出しすぎなければ、バイクを倒し込まなくても曲がれるじゃーん。楽しい。どんどん楽しくなってきてぐるぐると回る。なかなかいい感じ。そうか、雨の日や滑り易い時にはこうすればいいのか。うん、今日は何だか一つステップアップした感じがした。

にほんブログ村 バイクブログへ


[PR]

by ciclone | 2006-10-01 22:28 | バイクの運転


<< たまにはいいこと      車も一人で >>