転ぶのは怖い

ciclone.exblog.jp
ブログトップ
2007年 09月 17日

ポルトガルGP観戦会

今回はいつものスポーツバーが貸し切りで使えないとのことで、いつものメンバーの方が自宅を開放してくれてポルトガルGP観戦会。持ち寄りパーティー形式なので、手羽先煮込み、紅茶豚などを持って行った。希望していたオイルサーディンも食べられて良かった良かった。

レースは125cc放映開始が夜8時からという変則スケジュール。当然終わるのは日付が変わる頃になる。それにもめげず、最終的には11人が集まって大賑わい。レース結果は125ccで小山が7位、250ccでは青山兄弟、高橋裕紀が揃ってリタイアという日本人には残念な結果だったが、まずまず楽しめた。

そして今回最大の楽しみは、期待を裏切らないロッシの走りが見られたmotoGPクラス。ヘイデンがポールポジションだったので、そのまま行くのかしらと思っていたらサにあらず。ペドロサ、ストーナー、ロッシがトップ集団を形成してぐんぐんと前に行き、激しく競いあっていく。ハラハラドキドキだけど、久しぶりにロッシがトップ争いに集中していて面白い。最後まで息をつめて見守る。ロッシ勝利!いやー、面白いレースだった。ロッシ、ペドロサ、ストーナーで、まあ年間ランキングには大きな変動がなかったが、少なくともストーナーの優勝決定は日本GP以降に持ち越しってことになったし、いいんじゃないだろうか。でもロッシはツインリンクもてぎ嫌いなんだよなあ…。また転ぶのかしらん。ううう。今度の週末も天気でありますように!

にほんブログ村 バイクブログへ


[PR]

by ciclone | 2007-09-17 20:54 | エンタメ


<< バイクを点検に出した      夜中だとゆーのに >>