2007年 09月 30日

沖縄ドライブ(3日目)

前夜、オリオンビールと泡盛のコップ酒を買って飲んだせいか、またもや起きたら9時だった。よく寝るなー>自分。着替えて、今朝は和食のバイキングで朝食。午前中はホテルのプライベートビーチで遊ぼう。せっかく綺麗な海に来てるんだから。日焼け止めはSPF+50をばっちり塗るけどね。

プライベートビーチ自体は800m続くのだけど、遊泳可能区域はほんの少し。しかも砂じゃなくて砕けた珊瑚で出来てる浜だから素足で歩くと痛い。メゲズに海に入って行くと、水がすごく透明で底がよく見える。遠浅で、活きた珊瑚礁もあり、魚や海うしやナマコや貝がいる。すぐに夢中で生き物の影を追いかける。さすがに泳ぐには向かないが、浮き輪につかまって流されながらゆったりと水の中を眺めているだけで楽しい。お昼過ぎまで海で過ごし、この後はまた足跡を辿るドライブだ。

今日はまず、家具屋だか雑貨屋だかを探しに浦添へ。浦添市内にはNifty時代からのお知り合いが住んでいるのだが、今回は申し訳ないが素通り。妹がチェックしてきた場所に店はあったが、そこは現在営業していなくて別の場所にある店舗の方へ行かねばならない様子。さてどうするのかと思っていたら、友人に電話して情報確認を頼んでいた。さすが、ファン同士の絆は強い。程なく連絡が来て、宜野湾方面を目指すことになった。宜野湾というか、コザなんじゃないか?と思っていたら、やはり目指す店は普天間交差点の近くだった。かなり大きい交通量の多い道路で、Uターンしたり坂道発進したりいろいろ苦労しつつ何とか店の前に車を止めることに成功。しかしどう考えても道路に出るには向きが悪いので、妹が雑貨屋で買い物をしている間にちょこちょこと向きを変えて、なんとか道へ出られるであろう状態にした。蛇の玩具やら何やらを買い込んだ妹はご満悦。次は美浜のステーキ屋を目指す。

美浜のステーキ屋『COWDY』は、あまり苦労せずに見つかった。ここではテンダーロインステーキを食べる。さすがに250gのは無理だろうと思い、200gのものを頼む。すんごい美味しい。ソース不要。バターとガーリックだけでせっせと食べた。これなら250gでも食べられたかも。最初に出て来たポテトポタージュとサラダもおいしかったので、これはデザートもいけるだろうとクレームブリュレを追加オーダー。これまたカラメルが分厚くて美味しかった。中途半端な時間で、客もあまりいなかったせいか、店長さんが席まで来て、KAT-TUNが来店した時の様子を話してくれたりした。かなり満足。

そろそろ日が傾いて来たので、慌てて残波岬に向かう。ここだけは私の希望。というか、せっかくこちらまで来ているのだから寄りたかったのだ。途中、車が埋もれるんじゃないかと思うほど茂ったサトウキビ畑を抜けて、日没直後に到着。まだ夕焼けは見えたのでヨシとしよう。ここでも妹は紅芋のソフトクリームを買って食べていた。さっきステーキとか食べてたよね…ま、いいけど。

そして帰りはとっても暗い。一般道だけだしね。原チャリがわざと前をうろうろと走ってくれて、抜くタイミングがつかめない。さすがにしばらくしたら減速してくれたんだけど、それがまたカーブの続く場所だったりして抜きにくい。次の直線で抜いてやろうと思ってスピードをあげたら、ちょうど対向車が来てしまい、結局原チャリのニーちゃんに怒鳴られるはめに…すまん、ニーちゃん。ぶつからなくってよかったよ。今日は危なかったり難しかったりする場所が多かったので助手席の妹も肝の冷える思いは随分したんだろうけど、運転してる私のストレスたるや相当なもの。自分が運転しなかった頃に、ドライブに出かける度に相方とケンカになっていたわけがよくわかった。内心かなりイライラしながら、それでも何とかホテルの駐車場に辿り着く。先に妹だけ部屋へ戻らせて近くのファミリーマートにビールの買い出し。少しは頭も冷えるでしょ。さて、あと1日だ。

にほんブログ村 バイクブログへ


[PR]

by ciclone | 2007-09-30 00:30 | 車の運転


<< 沖縄ドライブ(4日目=最終日)      沖縄ドライブ(2日目つづき) >>