転ぶのは怖い

ciclone.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 04日

上海GP観戦会

生憎のぐずぐずな天気が続くG.W.だが、全然お天気とは関係ない予定しかないので問題なし。今日はmotoGP観戦会で、上海開催なので時差の関係から日中の放映。で、いつものお店ではなく個人宅での観戦だった。ここん家の家主は料理がうまいので、毎回毎回楽しみなことこの上ないのだ。今回は和食系ってことで、マグロとウドのぬた、おから、〆鯵、豚足、具沢山卵焼き、筍と若布の煮付け、鶏の酒蒸し、水菜の酒醤油漬け、冷や汁、小松菜の胡麻和え、蓮根の煮物、焼き浅蜊串…何か抜けてるかもだが、とにかくおいしくいただいた。デザートは私が持ち込ませてもらって、ラムレーズン入りレアチーズケーキ、みたらし&きな粉の団子。皆様しっかり食べてくれてありがたいことだ。

さて、肝心のレース。125ccではまだ雨が降っていてかなりウェットなレース。おかげで皆様よく転ぶったら。結果はイタリア人のイアンノーネがトップ、2位にディメリオ、3位タルマクシ。中上選手は26番手とかにいたはずが、いつのまにかFade outしていた。小山選手は完走してたけど、13番手とか?あまり画面に映ってなくて悲しい。

250ccでは、水しぶきがあがるところと、そうじゃないところがぼちぼちムラになってきた感じ。でもやはり皆様かなり転んでくれて、青山博一選手は地道に走ってたらなんと2位になった!チームメイトのカリオがトップだったので、KTMが1−2独占である。3位には高橋裕紀が行けるかと思ったが、最終コーナーでオーバーランしてしまい、パシーニが棚ぼた3位だった。マシントラブルらしい。悔しい。

800ccクラスでは、すでに路面が乾いたところと、水しぶきがあがるところがあるという難しいコンディション。一応スタート前に「wet race」と宣言はされていたのだけど、実際は降っているというわけでもなくって、余計に大変だったのではないかと。そんな中、ロッシが好調で、早いうちに先頭に立ったかと思ったら、そのまま逃げ切って久々の優勝!!嬉しいいいい。ペドロサも頑張ってくいついていたけど、一歩及ばずって感じだった。3位はストーナー。ブリヂストンはヨーロッパ以外なら強いのか?とにかく久しぶりに超ご機嫌のロッシの笑顔が見られてハッピーだった…続くように祈りたい。
[PR]

by ciclone | 2008-05-04 21:53 | エンタメ


<< バイク動いた      Podcast >>