2005年 09月 10日

4輪のスクール

ペーパードライバー講習を受け、無事に公道を走れている最近ではあるが、やはりまだまだ不安は多い。車庫入れがなかなか上達しないのもだが、スピードを出すことに対する恐怖感とか、挙げればいくらでも挙がってくる状態だ。そこで、何らかの足しになるかなと、交通教育センター・レインボー埼玉で行われている4輪のスクールに参加してみた。埼玉県は桶川市まで、高崎線に乗っての遠征だ。

今日のコースは「初級セカンド」。全く運転しない訳じゃないけどまだまだ不慣れ、という人のためのコースだ。10時開始で、最初に簡単な挨拶があった後、早速コースへ移動して練習開始。乗車姿勢を確認して、慣熟走行、時速50km〜80kmの急ブレーキ体験、スラローム、バックでのスラローム。ここまででほとんど13時になった。昼食は事務所の食堂で仕出しの御飯。昼食後は車庫入れと縦列駐車の練習をひたすら繰り返す。16時半になり、駐車場まで各自が運転して車を戻し、事務局で簡単なアンケートを記入してスクールは終了。天気がよくて暑くってバテバテ。午前も午後も1回ずつ休憩があり、水分補給はできたものの、かなり疲労困憊した。

さて、そして効果はいかに?
明日以降のお楽しみ、だな。
[PR]

by ciclone | 2005-09-10 22:26 | 車の運転


<< バイクの教習、そろそろ最終段階      FASTER >>