転ぶのは怖い

ciclone.exblog.jp
ブログトップ
2008年 12月 21日

既知との遭遇

昨日はいつもの観戦会メンバーが集まって忘年会だったんだけど、金曜日の夜から出現した喉の痛みが土曜日にはすっかりひどくなって、水を飲んでも耳まで響くような状態。体もだるくて食欲もなく、ドタキャンさせてもらってひたすら寝ていた。夜中になり、そろそろJ氏も帰ってくるかなという頃になって起き出してブログ書いたりネットサーフィンしたり。夜中お茶をしてまた眠って、今朝になったら(朝じゃなくて昼だけど)喉の痛みはなくなり、体のだるさも消えていた。良かった良かった。好きじゃないよーと言いつつ、ちゃんと薬を飲んだ甲斐があったというものだ。

というわけで、今日は少し家の中の片付けをしたり、ご飯を作ったりもできた。夕方ごみを出しながら近所に買い物に行こうとしたら、突然、道路を走って手を振ってくる人達が!?…なんと観戦会メンバーのJ+T夫妻と御近所のSちゃん。桶川に某レース観戦に行って、Sちゃんが送ってきてもらってるとこだったらしい。思いがけず年越しの挨拶を出来てしまった。嬉しいな。それにしても、あの狭い隙間からよく見つけてくれたもんだ。タイミングもすごかったけど。なんつーピンポイント。いやいや。ほんと皆様、今年も一年ありがとうございました。よいお年を。
[PR]

by ciclone | 2008-12-21 21:54 | 雑記


<< 年明け      T-Paddock忘年会 >>