転ぶのは怖い

ciclone.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:車の運転( 61 )


2006年 01月 02日

初乗り

今日は車の運転初め。片道の途中までしか走ってないけど、30kmだけど、久しぶりに運転したので緊張した。それでも以前ほどかちこちにならなかったのが進歩というものだろう。

今日注意されたのは、
「停ってる車の列に突進してかないよーに」
「黄色信号で慌てて急停車するな」
¨突進してる気はないんだけどね。
急停車は、うん、ちょっと自分でも怖かったので気をつけよう。

明日も運転するので、今日の反省が活かせるといいなあ。
[PR]

by ciclone | 2006-01-02 22:43 | 車の運転
2005年 12月 28日

車庫入れの妙技

車の運転にだいぶ慣れてきたとは言え、やはり最も苦手なのは車庫入れだ。高速道路も苦手だけれど、これは長距離のお出かけをしなければ関係ない。しかし車庫入れは必ず付いて来る。自宅はさすがに感覚を掴めてきたが、初めての場所はまだまだおっかなびっくり。切り返しをいっぱいしてやっと入る感じ。

で、我が職場上司は車庫入れが巧い。達人と言っていい。伊達に杉並のこまこました道をワンボックスで毎日走っているだけのことはある。以前から巧いとは思っていたが、自分で運転しなかった頃にはそれでも長くやってれば上手くなるもんだろうから当然かと思っていた。しかしどうやらそういうものでもないらしいと、周囲の人などを見ていてわかる今日この頃。久しぶりにこの上司の車に乗って秋葉原へ行き、ガード下のせまーい時間貸し駐車場に入った。えー、少なくとも私はここの駐車場、柱にこすらずに停める自信はない。上司のワンボックスはバックモニター付きなのだが、それにしたって、ここは狭過ぎないか?(駐車場を見つけたのは私だが)と心配していたが、見事一発でキレイに停まった。すごい!これぞ妙技って感じ!先に入ってた普通の乗用車があれだけモタモタ時間かかってたのに…。思わず、「何ができるより尊敬する!」と言ったら笑われた。そらそーか。
[PR]

by ciclone | 2005-12-28 00:35 | 車の運転
2005年 12月 11日

久しぶりの車

前回運転したのは3週間前だから、あまり久しぶりじゃないのかもしれない。けれども、それまでほぼ毎週、なんらかの形でハンドルを握るようにしていたので、ものすっごく長期間運転していなかったような気がしてしまったのだ。だいたいが、私はイメージ先行型の人で、頭の中で悪い方にばっかり考えてしまうのが良くない。それは重々分かっているのだけど、緊張しきってしまった心身には、言い聞かせても遅いのであった。しかも本日は「一人で」ドライブである。通い慣れたRMSまでなのだが、横であれこれ気を配ってくれる人がいないと思うだけで不安は倍増する。出発前なのにすっかり舞い上がってしまい、時間を間違うというおまけが付いてしまった。反省。

実際のところ、「案ずるより産むが易し」とはよく言ったもので、運転席に座った時にはまだ舞い上がっていたが、エンジンを始動し音を聞いている間にだんだんと落ち着いて来る。ライトを点してサイドブレーキをはずして、ゆっくりと車庫から出て行く。信号待ちの車の列が捌けて、えいやっと公道へ乗り込む。すぐに赤信号で停止。ふうっと大きく溜め息。なんとか落ち着いたみたい。日暮れ時、まだ完全には暮れてないこの時間は、私の最も苦手な時間だ。注意深く、気を逸らさずに、慎重に、それでもスピードはきちんと出せるようになってるのが以前と違う点か。無事に事故も無く行って帰って来られて良かったよ。
[PR]

by ciclone | 2005-12-11 23:16 | 車の運転
2005年 10月 23日

久しぶりに運転

やっと晴れた週末。というか、すでに日曜日。
風邪は8割方治ったと思うんだけど、声はまだ嗄れているし、時々咳がどっと出る。バイクに乗ったらぶり返すかも?仕方ないので相方が一っ走りしてくるというのを見送る。うだうだ。夕方になり、帰って来た相方がつきあってくれるというので、久しぶりに車の運転にチャレンジできた。

自宅から職場まで片道30kmくらい。前回は2ヶ月前に職場から走って自宅までの夜間走行だった。今回は自宅から職場までで、夕方から夜になっていく、一番嫌な時間帯。ガソリンを入れるために一旦は逆方向にある行きつけのガソリンスタンドへ立ち寄って、それから出発。ルートは前回と変えてみたが、ちょっと渋滞してるとこもあって1時間半かかって辿り着いた。

2ヶ月前と違うのは、自分が慌てる場面が少なくなったことだろうか。眩しくっても平気、とまではいかないけれど、それで無闇矢鱈に焦りはしなかった。道幅の狭さも、トラックが通れてるんだから大丈夫だろーと落ち着けたし、早めのライトオンで心理的に余裕もできた。信号は明るすぎて距離が取りにくいこともあるけど、慌てさえしなければきちんと止まれたし、夜でもなんとかなるかも!ちょっと自信がついたのであった。
[PR]

by ciclone | 2005-10-23 21:39 | 車の運転
2005年 10月 16日

天気が悪い

週末だというのに天気が悪い。いっそどしゃぶりならば諦めもつくのだが、ぐずぐずと降ったり止んだりしてみるイヤーな雨模様。バイクに乗るにはいまいちかなーと、車でバイク用品店まで出かけてみた。

レインボーモータースクールのすぐ側にある店なので、道は慣れたもの。ちょっと調子に乗って一瞬だけ70km出てしまったりしてヒヤリ。まあ大過なく着いたけど、行きも帰りも黄色信号で慌ててブレーキを踏んで、後ろの車をびっくりさせてしまった。まずい。以前のようにガチガチに緊張していないのはいいことなんだけど、気の緩みが出てきているかもしれない。反省しよう。

で、結局、プロテクターとかバイク用パンツとかレインウェアを見たのだけど、購入には至らず。パンフレットだけもらって帰ったのであった。

あっ!わかった 女性のためのクルマ運転術
大久保 千穂 / 学習研究社
スコア選択: ★★★★

まるっきり車の運転から遠ざかっている人が、久しぶりに一から運転を始めようと思った時に読むのに適した本。車の各パーツの説明からあり、対象が「女性」限定になっているためか、発展型として子供やお年寄りを乗せる際の注意点にまで言及されているのがポイント高い。
[PR]

by ciclone | 2005-10-16 22:20 | 車の運転
2005年 10月 12日

車の方も

練習してない訳じゃなくって、やってはいるのだけど、以前ほど目覚ましく進歩することがなくなったので、あとはこつこつやるしかないなーと思って実践しているとこなのだった。勿論、時々は練習を始めた頃に買った本をパラパラと読み直したりもしている。なかなか発見が多くて良い。

決定版 女性のための運転術
徳大寺 有恒 / 草思社
スコア選択: ★★★★★

車の運転を再開しようと思ってから、初めて買ってみたのがこれ。「運転を怖がっている女性にこそ、ハンドルを握って欲しい!」という著者の愛情がたっぷり入った、なおかつ適切なアドバイスがたっぷり詰め込まれた初心者向けの指南書。運転をするようになってからまた読み直してみたけど、再確認して納得できる内容で、当分は読み返す必要がありそう。
[PR]

by ciclone | 2005-10-12 23:49 | 車の運転
2005年 09月 28日

夜道の練習

バイクが届いちゃったら、きっと土日はバイクに乗るだろう。それは間違いない。
でも、車の運転も続けないと、せっかく上達してきたのにムダになってしまう。もったいない。

というわけで、比較的早く帰宅できたので、軽食をとってご近所ドライブに出かけた。ちょっとのつもりが1時間強になり、後半では緊張のあまり足がツってしまった。だって、やはり対向車のライトは眩しいし、幻惑されちゃって信号までの距離はわからなくなるし、人や自転車は見えにくい。住宅地の中を縫うように走る道は先が読めない。スピード調整むずかしい…。

えー、仕方ないので、当分の間は本日のコースを練習していくことに。慣れればちっとはマシになるだろうってことで。

…うまくなってきたと、思ったのになあ。
[PR]

by ciclone | 2005-09-28 23:02 | 車の運転
2005年 09月 23日

初めての道

今日は初めての道の運転にチャレンジ。
片道30キロの先にあるバイク用品店までお出かけだ。
幹線道路をひたすら走って、バイパスから国道に抜けて、その先でUターンして到着。相方は行き慣れた道なので、ナビはばっちり。おかげで大過なく到着した。一般道路なのに80キロ出してても追いつけない車が前を走っていたのはどうしてだろう?とか考えてしまったりもしたが、まあ、そういうこともあるらしい。

でもこれ、道順をしっかり把握してて、車線の指示まで出してくれる人が隣にいたからスムーズに走れたけど、一人だったらかなりおっかなびっくりになったと思う。こればっかりは、カーナビよりも「人」かなあ。
[PR]

by ciclone | 2005-09-23 23:40 | 車の運転
2005年 09月 21日

慣れてきた

さすがに教習所への往復は慣れた。
そして、運転そのものにもだいぶ慣れたんじゃないかと思う。

昨日、今日と運転していてしみじみ思うこと。
都内在住で、良かった。
都会のドライバーは運転マナーが悪いとか言うけど、全然嘘だね。田舎の人の方が荒っぽいし怖いよ。都市部は交通量も多いから、どんな人が走ってるかわかんなくって牽制し合うような感じになるのかもだけれども、制限速度以上のスピードで走ってるのに後ろからガンガン煽られるようなことはないもんなー。ある意味では気が楽だ。

でも、やっぱり、ちっちゃい初心者マーク買って来ようっと。
[PR]

by ciclone | 2005-09-21 23:19 | 車の運転
2005年 09月 20日

雨の夜

初心者の嫌いな運転状況2つ、それは雨降りと夜道。
バイクの教習が午後からで、キャンセル待ちをして乗ったので終わったらすっかり真っ暗になっていた。雨は最後の時間から結構な降りで止む気配はない。仕方ないので頑張って運転して帰ろう。

平日のせいか、いつも私が走っている休日に比べて交通量が多い。しかも雨だし、暗いし、スリル満点!?…と、思いきや、意外と大丈夫だった自分にびっくり。いや、怖いのは怖かったんだけど、やみくもに怖いわけではなかった。教習が散々で腹が立ってたのも一因だとは思うけど、夜道の運転も、雨降りの運転も、すでに経験していたのが大きいだろう。落ち着いて早めにブレーキを踏めたし、ハンドルも切れたし、無事に帰宅。車庫入れは、気が抜けたのか下手っぴで何度も位置を直さなくちゃだったけど、まあ、よしとしよう。
[PR]

by ciclone | 2005-09-20 19:12 | 車の運転