カテゴリ:エンタメ( 186 )


2005年 12月 24日

パーティー

昨夜はお世話になっているバイク屋さんMSLアリエス主催のクリスマスパーティー。池袋のイタリア料理屋さんで、20名以上も集まって、わいわいがやがやと楽しくお喋り。知らない人ばかりかもと心配していたが、11月のツーリングでご一緒させていただいた方々の顔もちらほらと見え、酒が入れば気分もほぐれ、かなり楽しく過ごさせてもらった。プレゼント交換ではチョロバイ3台をいただき、相方がLUPICIAのお茶をゲットし、良かった良かったと喜び合う。

二次会にも半数以上が流れ、居酒屋でまたひとしきり喋る。Kawasakiの店だったはずなのだが、何故かBuell乗りの方が私の向いの席一列に5人もいてビックリ。そんなに走ってるのも見たことないんだけど…集まるものなんだろーか。

共通項はバイクだけ。それで十分なんだなーと、何だかやけに嬉しかったのだった。
[PR]

by ciclone | 2005-12-24 12:46 | エンタメ
2005年 12月 12日

ちょっと変わったバイク本

今日、帰りに本屋に寄ったら、まだ平積み台にあったので取り上げてみる。ちょっと毛色が変わってていい。

バ・イ・ク
柳家 小三治 / 講談社
スコア選択: ★★★★

これは面白かった。

噺家がバイクに乗るというのは取り合わせの意外さで興味を引くのだが、これがなかなか頑張ってらっしゃる。バイクに乗るのと仕事をするのを両立させて、ツーリングしながら地方巡業しちゃうとこなんて抱腹絶倒もの。事故もあるけど、あったかい人情に包まれながら走り続ける。軽妙洒脱な語り口が楽しさを増す。
[PR]

by ciclone | 2005-12-12 23:07 | エンタメ
2005年 10月 24日

月曜の夜は

前夜に放映されたmotoGPの録画を見ていることが多い。今日も今日とて第16戦トルコGPを見ているのであった。まだ125ccが終わったところなので、motoGPクラスまでは辿りつけそうもないが、日本人選手の小山知良が3位入賞するのが見られたしいいだろう。小さい排気量のクラスは抜きつ抜かれつが目まぐるしくって楽しい。

モーティヴ-原動機 2―リフュールド (2)
一色 登希彦 / 少年画報社
スコア選択: ★★★★

マイナーなコミックなんだろうなあ…マイナーでもしょうがないか…絵も荒いし、取り上げてる世界も特殊だし。でも十分最後はカタルシスを得られたけどな。
自分がレースをしなくても、応援したり観戦したりしているだけでも、感動はする。それはレースだけじゃなく、スポーツだけでもなく、競うことだけでもなく、努力すること全般に対してなんだよなーということを、思い出させてくれた佳作。もう一度最初のシリーズから読まねば。
[PR]

by ciclone | 2005-10-24 23:25 | エンタメ
2005年 09月 18日

MotoGP2005 in MOTEGI

待ち遠しかったGPが、今年ももてぎにやってきた!
というわけで、ツインリンクもてぎへ土・日とも行ってきた。

今年の注目ポイントは、概ね以下の通り。
「ロッシが日本でWGP年間チャンピオンを決めるか!?」
   → 珍しく転倒リタイア。メランドリ巻きぞいにして…。
「日本人選手は表彰台を制するか?」
   → 玉田誠選手、3位表彰台おめでとう!
「スポット参戦の宇川徹は!?」
   →  マシントラブルでリタイア。
「250ccクラスで青山兄弟のバトルは?」
   → 兄・博一選手、初優勝おめでとう!
       弟・周平選手は転倒リタイア。いいとこ走れてたんだけどね。

玉田選手の3位はロッシがメランドリを巻きぞいにしてくれたのでタナボタ。おかげでつまんないレースだった、とは、なんとも玉やんらしいコメントで爆笑。ロッシ達の転倒は90度コーナーだったので目の前で、すんごい焦った。3クラスとも目の前で転倒してくれまして、抜きどころでもあったので面白かったんだけど、怖い思いもするポイントだった>Z席。

あと、公式入場者数とか知らないんだけど、去年までより観客数が増えている気がした。駐車場の振り分けで長時間ぐるぐる走らされたせいで余計そう感じたのかもしれないが。
[PR]

by ciclone | 2005-09-18 23:49 | エンタメ
2005年 09月 09日

FASTER

今週末に公開を控えて、今更だけど『FASTER』に言及しておこうかな。

motoGPを真摯に捉えた最初の映画として、きっと映画史上に残る作品になっていると思う。まだ見てないけど、公式ページや監督のインタヴューを読むにつけ、期待は高まるばかりなのであった。見たらまた感想など書けるかな。
[PR]

by ciclone | 2005-09-09 01:27 | エンタメ
2005年 09月 03日

ロッシなお店

日中仕事で缶詰だったのだが、夕食を取りがてら気分転換しようと、かねてから懸案のダイニング・ロッシを訪れた。東京の千葉よりの端っこから、埼玉県の南の端っこの志木までなので、結構小旅行だった。(でも今回の移動は電車!)

HONDA朝霞技研の方々やライダー達も食べに来たことがあるという洋風居酒屋は、志木駅から徒歩2分くらい。店内の壁にはロッシを初めとするライダーの写真が貼られ、棚にはグッズが飾られ、テーブルにはライダーのサインが。そして店内で一番広い壁には、プロジェクターで大写しにされた先週のGPチェコ戦。気分はとってもmotoGPで、とっても楽しい御飯だった。
[PR]

by ciclone | 2005-09-03 23:48 | エンタメ