転ぶのは怖い

ciclone.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:買い物( 30 )


2006年 06月 07日

信州ツーリング:使ってみた編

ツーリング用に買い集めたもの、買ってあったものの今回まで出番がなかったものなどが沢山ありすぎた。そこで、使ってみてどうだったかを記録してみる。今後の参考になるかどうかは疑問だけど、覚え書きってことで。

Daytonaブラストバリア:あって良かったものNo.1に挙げたい。体幹部に風があたらないと、高速走行もかーなり楽になることがよおおおくわかった。以前より格段に楽だったと思う。ビビビビって震えもあまりなかったが、これはむしろギア選択の問題かな?

e0056704_12522472.jpgTANAX Motofizz オーバルタンクバッグ:これも買った甲斐があった。高速道路料金所対策だったんだけど、相当スムーズに対応できるようになった。片手でも開け閉めできるので、うまくニュートラルが出せなくても、焦らなくていい。無線機もすっぽり収まって、クラッチ脇に取り付けたPTTスイッチとの距離もいい感じだった。唯一問題が生じたのは、脱落防止用のベルト。ガソリンを入れる度にバッグ位置をずらさなくてはならず、ベルトを片側だけはずしては再度着けるというのを繰り返していたら、ビーナスラインに入ってからいきなりベルトがはずれてしまい、マフラーに焼き付いた。異臭はするし、ベルトの切れ端はヒラヒラとはためくし、何が起こったのかと思ったさ。マグネットだけで十分にくっついているようだ。

e0056704_1253297.jpgRough&Road サイドバッグ:荷物の入る容量は十分。持ち手がもう少し長ければ更にいいかな。まあ我が家にあったのは古いので、新しいのは改良されているんじゃないか?

荷物コード:結局、サイドバッグを固定しておくのに使っただけ。2mの長さはちょうど良かった。

S:GEARレインウェア:雨避けよりむしろ暖を取る役に立っていたような気がする。でもしっかりした作りで安心感があるので良い。別に雨の中ずぶ濡れで走りたいわけでもないし、水浸透などの評価ができなかったのは幸いだと思おう。

Rosso Style Rabのレイングローブ:これもパラッとしか降られなかったので評価できない。ドライの条件で使い続けると、指先が滑って痛いってことはわかった。

財布:ジーンズのベルトにチェーンストラップで留める形で使用。後ろポケットにすっぽり入り、必要十分にモノも入り、使い勝手は良かったんじゃないか。ツーリングじゃなくても、バイクに乗る時はこいつを使おう。

無線機:使えなかった…何故かバッテリが切れてしまって。チャージはきちんとしてあったから、バッテリ切れした原因は何かと考えてみた。PTTスイッチの使い方を全く試さないままに乗ってしまったので、うっかり触ってONでロックしちゃったとかないかな?相方とN氏は便利に使っていたようで悔しい。次回リベンジ予定。

ファーストエイドキット:役に立ったのは湿布だけ。筋肉痛はどうしても出るからね。ま、それで済んで良かったねってことで。

RSタイチのヒップバッグ:これはいつも便利に使っているが、今回のツーリングに際しては持って行くかどうするかちょっと悩んだ。サイドバッグとタンクバッグで結構いろいろ入ってしまうので、ここまで容量のあるバッグじゃなくてウェストポーチくらいでもいいかなあと。でも持って行って正解。外側のネット部分にグローブを放り込んで休憩したりとか、結構うまく使えたと思う。

ヘルメットロック:懐古園でバイクを停めておいた時しか使わなかったけど、使えそうな印象ではあった。ちょっとヘルメットが地面に近づき過ぎな気もするんだけど、そこはまた改良の余地ありだろう。研究は続く。

レッグジェル:アロマの入ったフットケア用品で、別にバイク乗り用ではなく、スポーツ用ですらない。しかし効果は十分。足だけは疲れ知らずだった。

こんなとこかな?ウェア、ジーンズ、シューズは以前からのものだけど、ジーンズはせめて風を通さない加工がしてあるべきかもと思った。他に今回に間に合わなかったものとしてはシールドの撥水用品かな。要検討。

にほんブログ村 バイクブログへ


[PR]

by ciclone | 2006-06-07 23:31 | 買い物
2006年 05月 20日

買い物など

起きたら快晴。蒸し暑いくらいの陽気だ。夕方からは雨という予報だが、とりあえず午前中は晴れを楽しめそう。一緒に買い物に行く予定のM嬢が、初めて来る道で多少迷ったりしつつも10時には無事に辿り着き、ちょっと一息お茶して出発。環七はやや混雑しているが、大きな渋滞もなく11時半にMSLゼファー到着。3台でつるんで走るのは初めてだったが、特に問題はなかったみたい。1200km強しか走ってませんがよろしくとEstrellaを預け、相方にタンデムさせてもらって2台ですぐ側のナップス練馬店へ移動。

店の中はところ狭しと商品が陳列されているが、まずは欲しいものの確保だ。レインウェア特集のコーナーでRosso Style Labのレイングローブを発見。しかも欲しかったMサイズでワインカラー。MOTOFIZZのオーバルタンクバッグも欲しかった黒を見つけた。ネットとコードとカバーは迷ったが、とりあえず2mのコードにした。M嬢がネットを使っていて、それもいいなーと思ったんだけど…まあ今後買い足してもいいしね。ヘルメットのコーナーでヘルメットとバイクをつなぐためのカラビナのような道具を発見。ナンバーロック付き。名称はヘルメットロック。これがあると、エストレヤのヘルメットロックにフルフェイスのメットを繋げるかも?というわけで買ってみる。撥水スプレーは欲しかったのがなかったので次回にしよう。

レインウェアはS:GEARのを昨年秋に購入しているが、まだ試したことはない。梅雨前なのでか、全く同じものがお買い得品として並んでいた。革ジャケ、革パンという格好のM嬢はレインウェアとレイングローブを探していたのだが、手頃だしということでウェア、グローブとも同じブランドの色違いで購入。相方は前回の買い物でレイングローブも揃ったし、あとはRough&Roadのタンクバッグを求めていたのだが、置いていない。仕方ない。それこそネット通販でもしなされ。

バイクを受け取れるのは夕方以降ってことだったので、足を伸ばしてPAIR SLOPEへ。革のブーツと革パンツが欲しいのだが、本日は見学のみ。安い買い物ではないから慎重になる。魅力的ではあるんだがなー。午後2時近くになってさすがに空腹もつらくなってきたため蕎麦屋で昼食にした。美味しくて満足。腹も膨れたところで時間つぶしに尾山台の洋菓子店AU BON VIEUX TEMPSまで行き、これまた美味なケーキとソルベと飲み物にありつく。ティータイム中にMSLゼファーから「いつでも取りに来て大丈夫」との電話あり。早いじゃん。

いつの間にか午後4時を過ぎて、尾山台商店街は歩行者天国化していた。仕方ないのでバイクを押し歩いて歩行者天国を抜け、走り出そうとしたら、雨だ。相方と私はどうしようもないが、M嬢は買ったばかりのウェアとグローブを着けてみる良い機会。道ばたで慌ただしくウェアの上衣だけとレイングローブを装着。そう言えばグローブだけなら私もあるじゃんてことで、やはり装着してみた。でもジャケットの袖から雨が流れ落ちて来るような気がする…実際かなり濡れてしまった。ウェアとグローブ両方を着けたM嬢は「すっごく効果あった」と上機嫌だったので、きっと両方すれば大丈夫なのだろう。

MSLゼファーでバイクを受け取り、お金を払って帰宅。自分でバイクを運転できる方が、タンデムシートに乗っかってるよりずっと楽だ。嬉しいなとしみじみ思いながら走った。オーバルタンクを着けてみたが、ちょうどいい大きさと思われる。使い勝手はツーリングで確認だな。そそくさと服を着替え、暖かい紅茶を飲み、濡れて冷えた体を温める。すでに午後8時。よくあちこち走ったね。

にほんブログ村 バイクブログへ


[PR]

by ciclone | 2006-05-20 21:54 | 買い物
2006年 05月 15日

品切れ

昨晩タンクバッグを注文したWebikeから、注文確認メールが来た。が、なーんと一緒に注文したレイングローブが品切れだそうで、一括で注文キャンセルにされてしまった。がーん…webikeはどうやら巨大ネットカタログ的なサイトらしい。まあ、商品比較検討用に使えばいいか…うー。

仕方ないのでRosso Style Labのレイングローブは直接J-AMBLEのサイトから注文してみることにする。メーカーになかったら、地道に流通してるものを探すしかない。やっぱ人気あるのね…いいデザインだし、いい色だし、モノもしっかりしてるもんなー。革グローブはすでにRossoのを愛用してるので、同じラインのレイングローブで揃えたかったんだけど、手に入らないんじゃ他のを探さないと。

タンクバッグはどうしようかなあ…こっちはきっと品切れなんてこともないだろうし、週末にバイクを点検に出しに行くついでに近くのバイク用品店で買うか?欲しいものは他にもこまこまあるしな。

にほんブログ村 バイクブログへ


[PR]

by ciclone | 2006-05-15 22:50 | 買い物
2006年 05月 15日

家で買い物

ついにタンクバッグを買ってしまった。と言ってもまだ注文しただけで、手元に届くのはチト先になるようだ。風邪っぴきなのでネットでお買い物したのだ。Webike(ウェビック、と読む)を初めて使ってみた。モノは以前から欲しいけどどうしようと悩んでいたモトフィズのオーバルのやつ。小さいけど必要十分かなと。タンクが黒なので黒にした。

これと最後まで悩んだのが、RSタイチのベーシックタンクバッグ。地図が入れられるようになっていて、4Lの容量がある。いろいろ入るし実用を考えたらこっちのが便利かなと、かーなり悩んだ。エストレヤのタンクの大きさを考えると、これでも結構大きい。ぎりぎりまで考えてみたが、別にずーっと一生それ一つを使わなくってもいいんだしと思ってオーバルにした。実用面よりデザインのかわいさを優先してしまったのだが、さて使い勝手はどうだろう。とにかく早くモノが届くといいな。

にほんブログ村 バイクブログへ


[PR]

by ciclone | 2006-05-15 00:35 | 買い物
2006年 05月 12日

るるぶ or マップル

るるぶ信州―るるぶ信州シリーズ (’07)
/ JTBパブリッシング
スコア選択:

ツーリング準備の第?弾として、我が家にやって来た。ツーリング本とかバイク雑誌とか、現地情報なら以前買った旅行本もあったりするんだが、やはり最新情報はマメに更新されるこの手のムックがお手軽でいいか!?最新版の地図を採用してくれてるのかどうかは不明。

にほんブログ村 バイクブログへ


[PR]

by ciclone | 2006-05-12 23:59 | 買い物
2006年 05月 09日

着々と準備

昼休みにMSLゼファーに電話。前回お店で応対してくれたKさんが電話でも対応してくれてスムーズに話ができた。お願いは信州ツーリング前の6ヶ月点検と、スクリーンを付けてもらうことだ。同時にやって欲しいと頼んで、整備の人と日程調整。再びKさんと話してスクリーンのカラーを選び、全体の見積もりを立ててもらう。何やかんやで結構な出費だが…安全と快適ライディングのためだ、目をつぶろう。

スクリーンは、この度Daytonaから発売されたW650/エストレヤ用のブラストバリアー。色はクリアでお願いした。スモークやグリーンもあるのだが、初心者としては視界を遮るものは少なければ少ないほどいいので。メーカーに在庫がないそうで、見つけ次第に回してもらうことになった。作業日は2週後に設定したので、それまでには何とかなるだろうとの見込み。このスクリーンはエストレヤの純正オプションより大振りで、かなりしっかり風防として頼りになりそう。それに、こういうのもカスタムって呼べるらしいしので、ちょっと嬉しい。我が愛車はノーマルだしと思っていたが、エンジンガードを付けてるだけでもカスタムしてることにはなるんだとか。

これであとは荷物のパッキング関連グッズだな。

にほんブログ村 バイクブログへ


[PR]

by ciclone | 2006-05-09 21:54 | 買い物
2006年 05月 05日

トランシーバー入手

昨日のツーリングで疲れたので、今日は昼寝と決め込む。のんべんだらりとした休日っていいよね。夕方から友人N氏が上京。秋葉原で待ち合わせて無線屋さんに行き、ツーリングに備えてトランシーバーを購入した。いろいろカタログで見比べておいたので、ほぼSTANDARD社のVX−6に決めていたのだが、店頭で更に店員さんとN氏にもご意見をいただいて決定。2組買うしーヘルメット装着用のキット(LINK社製)も買うしーと言ってかなりおまけしていただいた。ありがたや。

夕食は御徒町のひもの屋で。チェーンの居酒屋だが、店の造りもメニューも良い。干物はマジうま。ビールと日本酒で良い機嫌になったところでカラオケ突入。そこに最近できたバイク友達のM嬢が合流。お仕事帰りなのに呼び出して申し訳ない。更に自宅へ移動し宴会の続きと信州ツーリングの打ち合わせ。250ccでテケテケ走る組の実力をなんとか理解していただき、少し甘めのコースへ予定変更してもらう。とりあえず、頑張って走るけどね。それまでに6ヶ月点検はしておくべきか。

にほんブログ村 バイクブログへ


[PR]

by ciclone | 2006-05-05 23:59 | 買い物
2006年 03月 21日

バイクのカバー

週末からの強い風で、バイクのカバーが飛んで行くこと飛んで行くこと。被せても被せてもはがされてしまう。しかもよく見たら、何故か右側面の下の方に穴が幾つもあいている。いつの間に?バイクを買った時にバイク屋さんがおまけで付けてくれたカバーだったので残念。まあ、ゴムで軽く絞られる形にはなるけど、真ん中の下で結ぶ紐も短いし、ワイヤーチェーンロックも通せないし、その上さらに飛んだり穴が空いたりしたんじゃ仕方ないので、諦めて新しいのを買ってきた。

カバーは2000円くらいのから1万円まで幅があり、いろいろ特色はあるらしいのだが、まあ中庸を取って5000円くらいのを選ぶ。YAMAHAワイズギアの新しいカバーで、盗難防止対策推奨品とかで、立体裁断かつスソ絞りタイプ。全体はシルバーだが前方中央だけブルーになっており、かける時に前後が判別しやすいという工夫だそうだ。早速かけ替えたが、一人でぱぱっと作業出来たし、スソを絞るのも簡単だったし、これで本当に飛ばなきゃ上々だろう。だからって、強い風に吹いて欲しくはないけどさ。

にほんブログ村 バイクブログへ


[PR]

by ciclone | 2006-03-21 16:04 | 買い物
2006年 03月 20日

ヘルメットの運び方

月1回は和光の初級サンセットか桶川の初級クラスに参加しているので、その度にヘルメットを持ち運んでいる。ヘルメットを買った時に着いていた薄い巾着袋に入れているのだが、気をつけていてもあちこちぶつかることはあり、キズが付くのが心配で。昨日は早めにスクールが終わったので、帰宅後一息してから練馬のNAPSへ出かけてみた。

ヘルメットバッグは時々物色してみていたのだが、いまいち気に入るのがなくて買わずにきていたのだ。NAPSではヘルメットのコーナーにYFdesignFORZASIMPSONのバッグが天井から吊った状態で展示されていた。見上げてあれこれ言っていたら、店員さんが来て下ろしてみせてくれた。SIMPSONのは一番高いのに(っても2000円以内の差だが)一番平凡なただのバッグ。YFdesignのは形が綺麗なのだけど、持ち手が短め、外ポケット付き。FORZAのはアシンメトリーで変わった形、持ち手は割と長めで、外ポケットが大きい。うーん…しばし悩んで、FORZAに決定。決めては持ち手の長さと大きなポケット。底面にはバイクに載せる時用にストレッチコードも付いている。店にはシルバーと黒があって、他にも赤、オレンジ、青などが取り寄せ可能ということ。見ているうちに黒が気に入り、その場で黒を購入した。

帰って早速ヘルメットをバッグに入れてみる。かなり大振りに出来ており、Z-4を入れて動かないように外付けベルトで大きさ調整。うん、いい感じ。外ポケットにグローブとヘルメット拭き用のクロスを入れて出来上がり。持ってみると、固定ベルトで押さえたおかげで安定感があり、持ち手も長めになっていて持ち易い。いいじゃない?次の持ち歩き機会が待ち遠しいかも。

にほんブログ村 バイクブログへ


[PR]

by ciclone | 2006-03-20 23:50 | 買い物
2006年 03月 04日

花粉症グッズ

久しぶりに車を運転。やってない期間が長かった後では、やはり慣れた道が良かろうということで教習所近くのドライバースタンド二輪館へ行くことに。運転席に座ったら、やったらめったら緊張した。最初の数分だけ緊張し過ぎで動揺していたが、あとは普通に運転できたので、車の運転はだいたい身に付いてきていると思っていいだろう。

で、本日のお買い物は、花粉症対策のフィルター付きマスク。私は花粉症じゃないのだけど、相方はこの季節ずっと薬なくしては生きられない体なのだ。いつもは花粉症シーズンにはバイクに乗らないのだが、今年は「暖かくなったので乗ろうよー」と言う初心者がうるさいので、乗るための対策を講じる必要が出た訳だ。でも対して選択の範囲があるわけではなくRESPRO MASKからNew City Maskというモデルを購入。グレーでスタイリッシュと言えば聞こえはいいが、マスクだけ着けてるとアヤシい人みたい。マスクを付けてヘルメットを被ることが可能なのかどうかも試してから買えば?と言いかけたが、二輪館で売っている以上大丈夫だろうと判断して黙っておく。

他にも、懸案のタンクバッグとか新しいシューズとかいろいろ見たけど、今回はピンと来なくて買わずにおしまい。帰りも運転したかったのに、助手席は落ち着かないらしい相方に鍵を奪われてしまった。練習にならないじゃん…楽だけどさ。
[PR]

by ciclone | 2006-03-04 18:11 | 買い物