<   2006年 05月 ( 34 )   > この月の画像一覧


2006年 05月 31日

準備は続くよ

今週末はツーリングで早起きだというのに、サッカー観るのに忙しくて眠い。大丈夫なのか?>自分。

本日は昨日作ったリストに従って、足りなかったものを補充。あとは消毒薬を買ってくればOK?揃えたものは"SAMURAI BLUE 2006"とロゴの入ったKIRIN巾着に詰め込んでみた。紙パックのジュースが詰まって売ってたんだけどね>巾着。KIRINの戦略にまんまと載せられているが、仕方あるまい。雨具として日本代表ポンチョを持っていくのは思いとどまったんだから、これでも。

レインウェアとレイングローブと雨用シューズカバーとファーストエイドキットを詰めたらサイドバッグが片方パンパンになった。もう一方には着替えとか入れる予定で、かなりパンパンになってしまうかも。とりあえず詰めてみて、多すぎたらバックパックも導入か?大変だのお。

にほんブログ村 バイクブログへ


[PR]

by ciclone | 2006-05-31 23:54 | 雑記
2006年 05月 30日

もしもの時の?

ツーリング準備の一環として、やはり怪我なんぞの対策もいるのかなーと思い、保険証を持つだけじゃなくて少し手当の道具も持っていこうと考えた。そこでネットで検索して見つけたRAS・柏秀樹ライディングアートスクールのファーストエイドキットを参考にして、救急用品を揃えてみた。何故そのものを買わないかと言えば、高いから、の一言につきる。別にバッグとかいらないし…第一、大きいよ、これ。内容の充実度からすれば必然的にこの大きさなのかもしれないけどさ。

まあ要するに(1)包帯数種類(2)大きいバンドエイドみたいのと(3)除菌用ウェットティッシュの大判のと(4)ガーゼとかあればいいんじゃないかと思って。(5)三角巾て、大きめのスカーフとかじゃダメかな?(6)人工呼吸用のマウスピースはどこで手に入るのかわからなかったので無しにして、あと(7)レスキューシートも無しなんだけどいいかなあ。(8)ハサミは先が丸い普通の文房具で、(9)手袋は家事用のでもいいか。(10)湿布はいらない?(11)消毒薬もいるか。でもってまとめて一袋に詰めておけばいいような気がする。これに(12)常備薬ちょこっととか入れたら、結構な容量になるんだけど…ほんとにこんなにいるのかな?

にほんブログ村 バイクブログへ


[PR]

by ciclone | 2006-05-30 23:56 | 雑記
2006年 05月 29日

移動無線局の準備

無事にアマチュア無線局免許状が届き、コールサインが与えられた。めでたい(拍手)。ツーリングの同行者に間に合ったと連絡をし、早速ハンディ無線機(STANDARD VX-6)とバイク用スピーカー、マイクのセット(LINK社製)を取り出して準備に入る。ヘルメットの内装を一部はがしてスピーカーを押し込み、配線コードを埋め込み、マイクをくっつける。割と簡単。試しにラジオにして聞いてみると、ちゃんとクリアに聞こえる。走行中は風があるからクリアにってわけには行かないだろうけど、なんとかなるっしょ。

仕事で出かけている間に、バイクのクラッチレバーの付近に無線機のPTTスイッチが装備された。工作は相方の仕事だ。Ninjaには簡単に付けられたけど、Estrellaに付けるのはスペースが狭くて大変だったそうで、感謝の念に絶えない。で、早速、聞こえ方のチェックも兼ねて近所を一周してみたらしいが、使えるんじゃないの?ってことだった。生憎と私には試す時間がない。ぶっつけ本番だが、ヘルメット側のスピーカー、マイクの配線は正しく出来ていて音は聞こえてるし、喋る方は結局二人ともやってないってことになるから、PTTについては走り出してから試して調整してくしかないだろう。行き当たりばったりに近いが仕方ない。なんとかなるって。

にほんブログ村 バイクブログへ


[PR]

by ciclone | 2006-05-29 23:56 | 雑記
2006年 05月 28日

スクリーン・写真

e0056704_035393.jpge0056704_041058.jpgDaytonaブラストバリアを装着したエストレヤ。記録用に写真を撮っておいてみた。クリアのスクリーンなので全然邪魔にならず、すっきりした印象だと思う。

にほんブログ村 バイクブログへ


[PR]

by ciclone | 2006-05-28 00:08 | 雑記
2006年 05月 27日

HONDA乗りのご意見

HONDA乗りの友人T氏から、熱き思いをメールでいただいたので許可を得て転載。バイクとの付き合い方や取り組む姿勢、自分とは異なった視点がとても面白かったので公開させていただくことにした。マジメなバイク乗りってこういうのかな?

########(以下転載)
Brand-New-T号の正体は、東京モーターショウ2000で公開された、当時市販化予定のコンセプト車なのでした。

現在のHONDAのバイクはどれも優等生です。全てが高い次元でバランスされています(なので、一部の人には、つまらない印象を与えるのでしょう)。その代表格がCB400SF,CB1300SFでしょう。隠れキャラでVFRも。
でも、私のHONDAに対するイメージは「チャレンジャー」です。
もう25年も前のことなのですが、私のバイクの取っ掛かりは、F.スペンサーが駆るNS&NSRでした。(いまでも、キング・ケニーとの死闘は忘れられません)そのレース技術をフィードバックし、2ストV3エンジンという、現在では考えられないラジカルなバイクをラインアップしていました。また、現在、自動車等で標準仕様となりつつある可変バルブエンジン(VTEC等)も、CBR400Fが初めてでした。クォーターマルチのカムギアトレイン。そして、最たるものはNR750でしょう。今も色褪せていないオーバルピストン&2スパーク&8バルブ。私は決してHONDAフリークではありませんが、分野は違えど、同じ技術者として「憧れ」を感じます。

そんなHONDAのCB400SS。確かに地味…。一見すると、あまり売れなかったCL400の「焼き直し」のようです。でも、フレームは専用設計。エンジンは信頼性抜群のXR系。足回りはコンベンショナル。「低価格」という絶対命題の中、バイクとしての必要最小限を真面目にパッケージし、メーカーとしてのこのバイクに対する真摯な姿勢が窺えます。最近では、同じカテゴリーのロングセラーモデルであるYAMAHA SR400を販売数で抜いたことからもユーザー評価は高いのでしょう。

でぇ、私が持つKawasakiのイメージは、「人間臭さ」です。(一方で、世界最速にこだわるところもありますが…)これは、ファンにとっては、他のメーカーに感じられない最大の魅力ではないでしょうか。
それに、やはりバイク造りに対して真摯です。Ninja等、ロングセラーモデルが多いは、それが具現化していることを示しているのでしょう。一方で、最近では、ER-6nに代表されるようにチャレンジングな面も忘れていません。(実は、ER-6nは本気で購入を検討しました)

まぁ、イロイロ長々と書きましたが、最終的には、「個人の好き嫌い」なんやけどねぇ(笑)。
#######

にほんブログ村 バイクブログへ


[PR]

by ciclone | 2006-05-27 15:21 | 雑記
2006年 05月 26日

Kawasaki乗りって…

昨日のブログ記事を読んだ友人達から、
「すっかりKawasaki乗りだねぇ…」
と、感心とも憐れみともつかないお言葉をいただいてしまった。
性能より感覚的に好きって方を優先しちゃってて、ダメダメなとこも好きとか言ってしまってるあたり、すでにどっぷりKawasakiの魔力に捕えられているらしい。ううう、優秀で性能がよい世界のHxNxAのバイクとかには乗れない運命なんだろーか。そうなんだろーなー。それが嫌じゃないところがすでにダメか…。

ではKawasaki 250TRからHONDA CB400SSに乗り換えるM嬢の場合はというと、実は最初っからCB400SSが欲しかったのだそうだ。だけど、初めてのバイクだし400ccを操る自信がないのでと250ccにした。乗り始めてすでに3年、そろそろ機が熟したかなってタイミングで新たなパートナーとなるマシンに巡り会ってしまったわけで、一目惚れと言っても初志貫徹でもある。理想的な乗り換え方かもしれない。

私がEstrella−RSにしたのはデザインとカラーが気に入ったからだが、250ccにしようというこだわりは全然なかったので、もし当時W400が発売になっていたらそっちを買ったかも知れない。数年先に乗り換えるとしたら、たぶんそうなるだろう…なんて、他の人のバイク購入につられて、いろいろと考えてみたのであった。

にほんブログ村 バイクブログへ


[PR]

by ciclone | 2006-05-26 23:42 | 雑記
2006年 05月 25日

衝動買い流行?

ま、物欲が止まらない私にどーこー言えたもんじゃないけどな。

大阪の友人T氏からメールで「新しいバイクを買った!」と知らせ。写真が添付してあるが、外装をいじってあるせいで私には車種がわからない。HONDA車を乗り継いできた人だから、きっとHONDAだろうってとこまでしか見当がつかず、正解は教えてもらってわかった。

本日M嬢からメールで「一目惚れしちゃった!」と。試乗もさせてもらって、即決だったらしい。信州ツーリングは現在の愛車250TRで行くけど、その後に新しいバイクが納車になるらしい。

そのバイク2台が、揃いも揃ってHONDA CB400SSときたもんだ。何故に???いや、HONDAのCB400シリーズはいいバイクですよ。CB400SFは安定もいいし、形も無理がなくってキレイだし、教習所でもスクールでも散々お世話になってる。誠実なバイクってイメージかな。でも私の好みだとやはりW400とかEstrellaの方がいい。例えエンジンがかかりにくくっても、突然あり得ない場所でエンストしても、可愛いから許す。…でもCB400SS、彼らの買ったのの実車を見せてもらったら、少し気が変わるかも?納車されたら一緒に慣らしツーリングに行ってくれるかな。400ccが相手では置いて行かれるかな。ちょこっと楽しみかも。

にほんブログ村 バイクブログへ


[PR]

by ciclone | 2006-05-25 23:18 | 雑記
2006年 05月 24日

やっとフランスGP続き

motoGPフランス、お楽しみの250ccクラス決勝。高橋裕紀が最後の最後まで粘って初優勝!2位はチームメイトのドヴィツィオーゾ。最終コーナーまで競ってのチェッカーシーンは大興奮ものだった。3位争いを繰り広げてくれた青山兄弟も素晴らしい走り。結果として周平選手が初表彰台3位となったが、兄・博一選手が勝ってもおかしくない展開だった。いやー、このクラス面白い。先が楽しみ。

にほんブログ村 バイクブログへ


[PR]

by ciclone | 2006-05-24 23:14 | エンタメ
2006年 05月 23日

ヘルメットと眼鏡

相方が出張で不在なもので、フランスGPの125cc、250ccが見られない。いや、先に見てもいいんだろうけど、一人で見てもつまんないので明日までお預け。面白い結果らしきことは知っているだけに、うー、ストレスだよー。

フルフェイスのヘルメットを被るようになって、眼鏡を替える必要があるかもと思い始めた。いま愛用している眼鏡は、かなりしっかりツルが耳の後ろまで伸びているタイプで、ヘルメットを被ってからでは非常にかけづらい。もう少しツルが短いのにするとか、何か工夫が必要なのかもしれない。これでも髪を切る時に耳の後ろの生え際を少し繰り抜くように切ってもらってかけ易くなっているのだけども。ヘルメット被る時だけ用に使い捨てコンタクトでも買おうかとも思ったけど、ここ10年ほとんど眼鏡で通したので(その前10年はコンタクトだったが)今更つけられない気がする。サングラスも欲しかったりするんだよな。いっそ度付きサングラスでも作るか?

にほんブログ村 バイクブログへ


[PR]

by ciclone | 2006-05-23 23:35 | 雑記
2006年 05月 22日

準備は進む

あれこれとツーリングの準備用品が整ってきたところで、携行品をチェックしてみた。雨具は揃えたし、工具は車載があるし(それ以上のものは相方とN氏にお任せだし)、地図もある。あとは無線機を配線するとか、サイドバッグがちゃんと着くのかとか程度?…あ、日焼け止め!しばらくしてないので忘れてたけど、天気が良くって長野あたりじゃ必需品のような気がする。ウェットティッシュとかもいるかな?絆創膏と湿布と包帯?風邪薬と痛み止めと胃腸薬くらい持って行くか?

考え始めると荷物がどんどん増えていく総領っこ体質。いっぺん全部揃えて、それから削って行った方が早いかしらん。唯一気になってて入手できてないゴアテックスのソックスはスポーツ用品店に見に行ってみる予定。まだまだ忙しい。

にほんブログ村 バイクブログへ


[PR]

by ciclone | 2006-05-22 23:55 | 雑記