転ぶのは怖い

ciclone.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 10月 ( 35 )   > この月の画像一覧


2006年 10月 31日

新しい地図

ライトマップル関東道路地図
日本自動車連盟 / 昭文社
スコア選択:

11月には温泉ツーリングの予定なので買ってみた。せっかく北関東や甲信越方面にアプローチするのが割りと容易らしい土地に住んでいるので、次の1年は頑張って走ろうと思って。ま、何事も形からだし。

地図を買うと、それだけでわくわくするよね。

にほんブログ村 バイクブログへ


[PR]

by ciclone | 2006-10-31 23:13 | 雑記
2006年 10月 30日

ロッシ!

悔しい悔しいと一日嘆きつつ、帰って来てまた録画を見てしまう。昨日は興奮しきっていて見えなかったものが見えるかなーとか思いつつ。

予選でポールポジションを取ったロッシ。彼の精神力の強靭さは知っているから信じていた。でもでも、スタートが良くなくて混戦の中を9番手発進というのは、彼のシナリオにはなかったに違いない。しかも目の前でヘイデンが着々と順位を上げていく。ペドロサは思いっきりヘイデンをサポートする態勢だったし。いくらロッシでも焦ったんだろうなあ…彼らしくないスリップダウン。シーズン中盤でつけられてた51ポイント差を巻き返して8ポイント差でランキングトップに立っての最終戦決勝だもの。ヘイデンより前でゴールしたい気持ちは、きっと凄く強かったんだろうと思えるもの。その瞬間、思わず頭を抱えてしまったけど、でも次の瞬間にはバイクを起こして走り出そうとするロッシの姿を見て、ちょっと泣きそうになった。そこから走っても、最後尾から追い上げなくちゃいけない。ヘイデンに追いつく可能性は、ほとんどない。走らなくても年間2位になれる分のポイントはすでにある。それでも、ロッシは走るんだ。

ロッシが再び走り出した後は、昨日はずっと「あと何台?」って数えていた。ロッシファンとしては、少しでも彼が前に出ることを願ってた。ジベルナウの代役として走ってたベイリスがトップを走ってて、その後をカピロッシが追っていた。3番手にはヘイデンが遅れじと付いて行った。ヘイデンが3位なら16ポイント。ロッシは8ポイント以上とればいいんだから、8位でも大丈夫。そこまで何とか!と無理を承知で、でも祈ってた。結果は13位だったけど、諦めなかったロッシはやっぱりカッコいい。今日あらためて見て、そう思う。

来年は800ccマシンになって、また新たな歴史が始まる。そこでロッシがどんな走りを見せてくれるか。期待しながら春を待とう…でも待ちきれないから、ラリーも見ようかな?

にほんブログ村 バイクブログへ


[PR]

by ciclone | 2006-10-30 23:22 | エンタメ
2006年 10月 30日

2006MotoGP最終戦決勝

目論見通りに予選最後の15分をスポーツバーで見ることが出来た。ありがたや、ありがたや。

そんな時間に着いたのにも関わらず、すでに10名近い人が集まっていた。その後も人数はどんどんと増え、最終的には40名を超え、実際のところ正確には何人いるのかわからない状態。44人?あるいはもっと?とにかく、すんごい盛り上がりだった。

125cc、250cc、と進むにつれ、とにかく盛り上がる観客達。おかげで皆様motoGPクラスが始まる頃には超ハイテンション。うわーっ!なのにロッシが転ぶし!自爆だし!ジベルナウの代役でスポット参戦のはずのベイリスがむっちゃ速いし!カピロッシも爆走でドゥカティ1−2だし!!ヘイデンが3位で、もうもう、ロッシを応援している身としては脱力しまくりのドゥカティ応援しまくり。こんなにドゥカティを応援したことはないよ、ほんとに。

結局、年間チャンピオンは5ポイント差でヘイデン。ロッシは2位。ううう、くやっしーいっ。来年こそは!来年こそはっ!

にほんブログ村 バイクブログへ


[PR]

by ciclone | 2006-10-30 00:54 | エンタメ
2006年 10月 29日

悔しーいっ

e0056704_23184551.jpg

ロッシ転倒のためヘイデン優勝。納得いかーん!
[PR]

by ciclone | 2006-10-29 23:18
2006年 10月 29日

最終戦の予選なのにっ

MotoGP最終戦はスペイン、バレンシアGP。夕方からは決勝のライブ放送をスポーツバーで観戦予定。昼間のうちに予選をチェックだ。

今年のMotoGPは、125ccクラスの優勝こそ早々に決まってしまったものの、250ccクラス、motoGPクラスとも最終戦まで優勝争いがもつれこんでいてエキサイティングなことこの上ない。そんな状況での最終戦、予選を見るにもいつも以上にドキドキしてしまう…のに!なんと録画があと15分という一番いいとこで止まってしまってる!何故だっ!?

もうこれはスポーツバーに早めに行って、予選の最後15分も見せてもらうしかない。ううう、悔しいよーっ。

にほんブログ村 バイクブログへ


[PR]

by ciclone | 2006-10-29 13:24 | エンタメ
2006年 10月 28日

新宿でグルイン

Kawasakiユーザーに対するグループインタビューというのに参加してきた。「400ccに興味のあるユーザーを対象に」ということで、数回に分けて実施されており、私の参加した回は4名参加だった。乗ってるバイクがエストレヤRS、エストレヤカスタム、シェルパ、KLXで、現在より大きなバイクに乗り換えることに興味がある人を対象に選んだようだ。2時間だったが、楽しくてあっという間。それぞれが自分のバイクライフについて話してるのを聞くのも楽しかったし、デザイン画を見せられてどれが好きか嫌いかと話すのも面白かった。いやー、好みもバイクの乗り方も個性って出るのねーって感じだろうか。

エストレヤ乗り2名は、とにかくエストレヤは好きで、乗り換えるならW400で、あれに代わるバイクはないって主張。大型免許は全員取得希望で、その場合も私はリッターバイク以下が良いのでW650あたりか?って感じで、ハーレーとかには興味ないですと答えてしまう。KLXの方はER-6nもいいなーと言ってたが、大型乗るならBMWもいいなーと。シェルパの方はKLEがいいって。私はデザイン重視でスペックについてはよくわからないしな。

終わってからシェルパ乗りの人と話して思ったのだけど、エストレヤに6速ギアが付いていれば、100km/h以上のスピードで走ってもそんなに振動がこなくて楽なんじゃないだろうか。シェルパは6速があるので大丈夫らしかったから。こないだのツーリングでも皆様「100km出てるとギアを上げたくなる」って言っていたし、問題はそこらにあるような気がする。ま、でも、乗り換えるのなんて全然まだまだ先の話だ。今日のみたいなグルインを繰り返して、それがどんな風にこの先のKawasakiのバイクに反映されていくのかが楽しみ。これも先の長い話なんだろうけど。

にほんブログ村 バイクブログへ


[PR]

by ciclone | 2006-10-28 19:09 | 雑記
2006年 10月 27日

事故は怖い

スクーター通勤の職場の人が、通勤途中に事故った。交差点で左折しようとした彼女を、その道から出て来て右折しようとした車がひっかけたのだそうだ。片側2車線ある道で、どうやったら対向車線の、しかも左端に寄ってるスクーターをひっかけるんだ!

すぐに警察を呼んだそうだけど、彼女が大したキズも負ってなかったために「対物事故扱い」になると言われたらしい。彼女自身も「大した怪我してないしーバイクもちゃんと走るシー」と病院にもかかってないしバイク屋にも行ってない(まあ、通勤途中で気が気じゃなかったのもあるんだろうけど)。万が一のためにかかっておいて、診断書もらえ!バイクもとりあえず一旦はプロに見てもらえ!と当事者ではない我々が怒り出す。どう考えても車の人の前方不注意、しかも車線を大幅にはみだしてきて引っかけてるんだから、こっちが気を使ってやる必要はないんじゃ!と焚き付ける。…でも、自分の時って、頭真っ白になっちゃうんだよね。私も自転車で車とぶつかった時はそうだったもの。

自分がバイクに乗ってて「怖い怖い」言ってても、なんか口先だけになっちゃいそうなとこがあったけど、やはり近くにいる人が事故に合うと「やっぱ怖いから気をつけよう」って思う。気をつけようね、皆さん!

にほんブログ村 バイクブログへ


[PR]

by ciclone | 2006-10-27 23:21 | 雑記
2006年 10月 26日

ストーブリーグもそろそろ終わり?

今週末は今シーズンのMotoGP最終戦、バレンシアGP。予習復習しとかないと!とあちこちネットサーフィン。いつの間にか玉田選手のYAMAHAテック3移籍が確定していて驚いた…情報遅い?でも良かったー。来期は玉田をWGPで見られないかと思ってたよ。中野選手のKawasakiからHONDAへの移籍は喜んであげるべきなんだろうけど、Kawasakiで勝つ姿を見たかったので複雑な心境…いやまだあと一戦あるし、過去形にしちゃ失礼ね。ストーナー選手のドカティ移籍は来季のレースを盛り上げてくれそうで嬉しい。今季もギリギリのチャンピオン(予定)なロッシだけど、来季はもっと厳しいんだろうなあ。800ccだしなー。どうなるんでしょ?あ、今週末より楽しみになってきたかも。いかんいかん。まずは、今週末、チャンピオン決定の瞬間を楽しむよ!

にほんブログ村 バイクブログへ


[PR]

by ciclone | 2006-10-26 23:27 | エンタメ
2006年 10月 23日

腕が痛かったり…

今日はなんだか腕の裏側が痛くて、どんなに腕をつっぱらかせて走ってたんだろうって反省した一日なった。職場で同僚や上司を相手に冒険談(要するに昨日のツーリングの話)を喋り、己の未熟さを嘆く。とりあえず、事故で怪我して休み、とかならなければどんどん乗れば〜?と皆様に言っていただけているので、やはり頑張って少しでも多くバイクに乗るようにしないとかなと思う。マジで、次の1年は走行距離を倍!にしようと心に誓ってみたりして。まあ倍になっても5000km弱だけどさ。

家の近所の駐車場が、いつの間にか二輪専用駐輪場になっていた。コインパーキングは沢山あるのに二輪用はないよなーと思っていたら、出来ちゃったよ。すごいなー。我が家の入ってるマンションにもちゃんとした二輪用駐輪スペースが設置されたし(これまでは通路の隅っこに無断で置いていた…)、バイクにも専用スペースが必要だって認識は確実に広がっているらしい。同僚が住んでるマンションでは、使わないバイクや車の駐車スペースはマンション外の人にも貸し出して、その料金はマンションの管理費に入れてるのだそうで、それは駐車場を探している人にもマンションの人にもいい話だなあと感心する。自分の部屋にバイクが置けます!なんていうマンションも出て来たそうだし、きっとこれからバイク用スペースは増えてくのだろう。そう期待したい。

にほんブログ村 バイクブログへ


[PR]

by ciclone | 2006-10-23 21:51 | 雑記
2006年 10月 22日

九十九里ツーリング(帰りはこわい)

バーベキューをしながらお喋り。牛カルビ、帆立、鰯、トウモロコシ、茄子、ピーマン、椎茸、タマネギ。おにぎりとソフトドリンク。ハーブ園なだけにブレンドハーブティーも。喋りながらもよく食べるので結構な量が消費された。ツーリング恒例らしきビデオ撮影会も行われてて、皆様一人ずつ自己紹介とコメントを話す。これは、後で走ってる姿なんかと合わせてDVDにしてくれるのだそうだ。楽しみ。小学生の娘さんを連れた方もいたが、なんと娘さんはHMSの親子バイク教室出身だそうで、いっぱしのタンデムライダーであった。ヘルメットにはモトクロス選手のサイン入り。脱帽だよ。

ここで一旦集金。お昼御飯代、外環、首都高、東関道と、九十九里有料道路の料金。今回は料金所で全てをスタッフが一括清算するので、自分で料金所で四苦八苦することはなくて済む。料金所の人は大変で、かなりの時間をくうけれども。一人だけETCモニターがいて、彼女だけは別会計。11月からバイク用ETCが本格化するし、ETCにすると早朝割引とかあるのでいいですよーと勧められたが、たぶん早朝割引が使えるような時間には出かけられないと思う…。

お腹いっぱいになって、さてどうするか。予定時間は押してるけどせめて一目でも太平洋を見ようと海岸を目指す。曇り空だから寂しい感じ。肌寒いくらいなのにサーファーが沢山いる。御苦労様なことだ。東金九十九里有料道路から東金料金所を経由して来た道を戻りつつお台場を目指すが、なんと東金料金所を過ぎたところで雨が降り始める。最初は小降りだったが、時間が経つに連れて本格的な降りになってしまい、海浜幕張PAに着いた頃には皆様びしょぬれ。それでも着ないよりはマシとレインウェアを着込む。寒いよーと嘆いていたら、ゼファーから暖かいドリンクとコロッケの差し入れあり。ありがたくいただいて温まる。

残念ながらお台場の夕陽は諦めることになり、海浜幕張PAで事実上の散会。お店まで戻る人、途中で違う方へ行く人、など確認して走行順を決め、記念写真を撮って出発だ。私と同じルートを辿る人が2人いたので、その人達にくっついて走らせてもらうことになる。そしてまた首都高は渋滞…東関道を下りたとこからずっと渋滞。葛西JCTを過ぎても小菅辺りまではやはり渋滞。すり抜けは必要とは思うけど、走ってる車と車の間を更に速いスピードで走り抜ける高等技術は私にはない。しかも雨でヘルメットのバイザーは視界不良。すでに暗いし。途中でちょっとメゲる。それでも着いていかないと家には帰れない。ほとんど歯を食いしばるようにして頑張る。相当いろんな車をビビらせてしまったんじゃないかと思うが、こちらも必死だ。事故らなくって本当に良かったよ。

小菅からは3台になり、道も空いて、無事に高速を下りて知った道を帰った。家に着いたらびしょ濡れ。でもジャケットの内側は全然濡れてない。えらいなー>Goldwinのジャケット。濡れたままではバイクも寒かろうと、着替えてからウェスで全体を乾拭きしてカバーをかける。走行距離は230kmくらい?最後に確認するの忘れてしまった。ちょっと最後が雨と夜のせいで怖かったけど、全体にとても楽しいツーリングだった。12月にある年内最後のツーリングは高速道路を使わない、東京観光ツーリングだそうだから参加してみようかな…なんて、気が早い?

にほんブログ村 バイクブログへ


[PR]

by ciclone | 2006-10-22 20:56 | バイクの運転