2005年 09月 18日

MotoGP2005 in MOTEGI

待ち遠しかったGPが、今年ももてぎにやってきた!
というわけで、ツインリンクもてぎへ土・日とも行ってきた。

今年の注目ポイントは、概ね以下の通り。
「ロッシが日本でWGP年間チャンピオンを決めるか!?」
   → 珍しく転倒リタイア。メランドリ巻きぞいにして…。
「日本人選手は表彰台を制するか?」
   → 玉田誠選手、3位表彰台おめでとう!
「スポット参戦の宇川徹は!?」
   →  マシントラブルでリタイア。
「250ccクラスで青山兄弟のバトルは?」
   → 兄・博一選手、初優勝おめでとう!
       弟・周平選手は転倒リタイア。いいとこ走れてたんだけどね。

玉田選手の3位はロッシがメランドリを巻きぞいにしてくれたのでタナボタ。おかげでつまんないレースだった、とは、なんとも玉やんらしいコメントで爆笑。ロッシ達の転倒は90度コーナーだったので目の前で、すんごい焦った。3クラスとも目の前で転倒してくれまして、抜きどころでもあったので面白かったんだけど、怖い思いもするポイントだった>Z席。

あと、公式入場者数とか知らないんだけど、去年までより観客数が増えている気がした。駐車場の振り分けで長時間ぐるぐる走らされたせいで余計そう感じたのかもしれないが。
[PR]

# by ciclone | 2005-09-18 23:49 | エンタメ
2005年 09月 17日

高速の運転

我が家からツインリンクもてぎのある栃木県の茂木町まで行くには、首都高速環状線から常磐道に入って、最後は北関東自動車道の友部ICで降りて下道。毎年は相方が運転して2時間強で到着している。今年は私が運転するということで、+1時間を見込んで出発だ。

まず高速に入る前にガソリンスタンドで給油。これは無難にクリア。
料金所も問題なく通過し、最大の難関、合流…なんとかクリア。
あとはとにかく流れに合わせてアクセルを踏め!とのナビからの指示でひたすら頑張って踏み続ける。怖いよー面白いよー怖いよー。でもまあ、高速道路だと車線が複数あるので先に行きたい人は勝手に抜いて行ってくれるから気楽か。

途中2回サービスエリアで休憩。2度目の休憩の時に運転を交代してもらい、なんとも緊張していたんだと実感しつつ助手席でほけっとする。運転を初めて3ヶ月目ならこんなもんだろうか。高速道路は、自分でも走れないところじゃないってわかったことが最大の収穫だろう。

ちなみに、3時間弱で着いた。最後を交代してもらったおかげでもあるけど、まあまあかな?
[PR]

# by ciclone | 2005-09-17 23:58 | 車の運転
2005年 09月 11日

突然、雨が

昼食後、昨日のスクールの成果を試すべく、ちょっぴり遠出しようということになる。目指すは環七、夫婦坂にある『PAIR SLOPE』と、その兄弟店?である『318』。先日秋冬物のカタログが送られてきたので、それに載っていた革製グローブとTシャツを見がてらの一石二鳥だ。

環七を板橋本町から夫婦坂までは空いていれば1時間弱。夜中にぶっとばせばもっと早いかもだけど、日曜の昼間なら、まあそんなもん。環七は先月実家に帰る時にも走っているのでちょっと安心できるかも…なんて、あまい気持ちで走っていたら。突然、雨粒がフロントガラスに叩き付けられた。雨は徐々に勢いを増し、私の未熟な心臓はバクバクバク早鐘を打ってくる。いきなり運転が動揺し、雨に加えて危ない。それでもなんとか夫婦坂まで辿り着いたが、目当てのコインパーキングを通り越してしまい、商店街の中の細い道を恐る恐る通るはめになった。なんとかお年寄りもちびっこも轢かずにクリア。パーキングに入ってからがまた一苦労。初めてですから、コインパーキング。正しい位置に駐車できるまでに3回入れ直し。やっと停められたと思ったら、雨が激しくて車内に降り籠められてしまった。稲光もしてきた。散々である…。

帰りは相方にハンドルをお任せしたのは、言うまでもない。
[PR]

# by ciclone | 2005-09-11 23:33 | 車の運転
2005年 09月 11日

バイクの教習、そろそろ最終段階

第二段階も後半になると、普通自動車免許保持のため学科教習免除の場合にも、危険予測の講義を受けなければならない。シミュレーターを使った実習とセットになったこの二時間教習を1ヶ月半にして迎えられたのは、私にしてはまずまずの上出来と思わねばならないだろう。

一般道走行を同じルートで2パターン(周囲の車が協力的なバージョンと非協力的なバージョン)行い、それを元に危険予測についての説明…だったのだが、途中から教官はすっかり脱線していた気がする。あとは二人乗りについての説明ビデオを見て、内容理解が出来ているか簡単な質疑応答。あっさり終わり。

セット教習に続いて実技。今日は最初に間隔がバラバラのスラロームを走るのと、Uターンの練習。その後はコース練習をAB各1回ずつやって、あとはひたすら課題走行の練習。久しぶりにやったらスラロームが全然できない。急制動は後輪ロック2回したし。おかげで、この時間もう1回ということになった。これをクリアできないと見極めに進めない。本当はキャンセル待ちして午後にも乗るつもりだったけど、なんとなく疲れていて無理しちゃいけないかもと思い止めておいた。次回は、見極めも、クリアを目指したい。
[PR]

# by ciclone | 2005-09-11 21:36 | バイクの運転
2005年 09月 10日

4輪のスクール

ペーパードライバー講習を受け、無事に公道を走れている最近ではあるが、やはりまだまだ不安は多い。車庫入れがなかなか上達しないのもだが、スピードを出すことに対する恐怖感とか、挙げればいくらでも挙がってくる状態だ。そこで、何らかの足しになるかなと、交通教育センター・レインボー埼玉で行われている4輪のスクールに参加してみた。埼玉県は桶川市まで、高崎線に乗っての遠征だ。

今日のコースは「初級セカンド」。全く運転しない訳じゃないけどまだまだ不慣れ、という人のためのコースだ。10時開始で、最初に簡単な挨拶があった後、早速コースへ移動して練習開始。乗車姿勢を確認して、慣熟走行、時速50km〜80kmの急ブレーキ体験、スラローム、バックでのスラローム。ここまででほとんど13時になった。昼食は事務所の食堂で仕出しの御飯。昼食後は車庫入れと縦列駐車の練習をひたすら繰り返す。16時半になり、駐車場まで各自が運転して車を戻し、事務局で簡単なアンケートを記入してスクールは終了。天気がよくて暑くってバテバテ。午前も午後も1回ずつ休憩があり、水分補給はできたものの、かなり疲労困憊した。

さて、そして効果はいかに?
明日以降のお楽しみ、だな。
[PR]

# by ciclone | 2005-09-10 22:26 | 車の運転
2005年 09月 09日

FASTER

今週末に公開を控えて、今更だけど『FASTER』に言及しておこうかな。

motoGPを真摯に捉えた最初の映画として、きっと映画史上に残る作品になっていると思う。まだ見てないけど、公式ページや監督のインタヴューを読むにつけ、期待は高まるばかりなのであった。見たらまた感想など書けるかな。
[PR]

# by ciclone | 2005-09-09 01:27 | エンタメ
2005年 09月 04日

2段階の教習

第2段階の教習は、ほとんどが法規走行。そこに、危険回避に必要なカーブの走行体験や初めてのルートを法規を守りつつ走るという体験が入って来る。今日は急ブレーキ、カーブの先の障害物回避、自由走行であった。2時間連続なので、盛り沢山になったけど、今日はなんだか反応が鈍くってダメみたい。カーブで突っ込みかけたり、右折忘れて通り過ぎたり。どうして?どうして?
ま、それでも無情にも教習は進んで行ってしまうのだが…。

そんな調子なのに、帰りにバイク屋MSLアリエスに寄って、バイクを注文してしまった。無謀だ。
[PR]

# by ciclone | 2005-09-04 14:09 | バイクの運転
2005年 09月 03日

ロッシなお店

日中仕事で缶詰だったのだが、夕食を取りがてら気分転換しようと、かねてから懸案のダイニング・ロッシを訪れた。東京の千葉よりの端っこから、埼玉県の南の端っこの志木までなので、結構小旅行だった。(でも今回の移動は電車!)

HONDA朝霞技研の方々やライダー達も食べに来たことがあるという洋風居酒屋は、志木駅から徒歩2分くらい。店内の壁にはロッシを初めとするライダーの写真が貼られ、棚にはグッズが飾られ、テーブルにはライダーのサインが。そして店内で一番広い壁には、プロジェクターで大写しにされた先週のGPチェコ戦。気分はとってもmotoGPで、とっても楽しい御飯だった。
[PR]

# by ciclone | 2005-09-03 23:48 | エンタメ
2005年 08月 30日

シミュレーション2回目

第2段階はシミュレーションも法規走行に基づいた路上体験。どうしても週末だけでは予定が間延びしてしまうので、禁断の「お仕事早退」をしてしまった。ちょっと後ろめたいぞ。

後ろめたさのせいかどうか、出来は散々。そもそもちゃんと操作できてない。
20歳前後のおにーちゃんと二人だったんだけど、見事なほど対照的だった。彼は操作は問題ないけど、法規走行に問題があり、私はこのところ車を運転してるおかげで法規関係はクリアなんだけど、運転に問題があるという…。教官にまで「足して2で割るとちょうどいいね」と言われてしまう始末。両極端なのにあたったなあと苦笑されていたことだろう。

でもって、シミュレーション・マシンが上手く操れないのは、私がファミコンだのアーケードだののゲームをし慣れてないせいだと言われたさ。そういう問題?でも、今更そんなもんしないよなー。
[PR]

# by ciclone | 2005-08-30 22:08 | バイクの運転
2005年 08月 28日

第二段階になった

昨日みきわめが済んだので、今日から第二段階。法規走行をベースにおいた2つのコースの練習からだ。しばらくは課題ないらしいので、忘れてしまわないか心配。

最初のコースは外周を回って2周目でS字、一時停止、そこから反対周りで交差点通過、クランク、踏切。2つめのコースは2周目で真ん中の交差点突っ切って、反対周りでS字に入ってクランク、踏切。これまでは右折で入っていたS字に左折で入らないといけないのが、意外と難しい。とりあえずコースを覚えてぐるぐる走るだけなので、ここでの時間オーバーはなし。なんとなく嬉しい。

二段階になると個性が出るのかなーと思って周りの人を見る余裕なんかも出てきた。コースがクリアだと思うと結構飛ばしちゃうタイプみたいなので気をつけよう>自分。
[PR]

# by ciclone | 2005-08-28 19:12 | バイクの運転